日本酒ブログ◆新潟地酒専門店 山崎酒店.COM【地酒日誌ブログ】

ブログトップ

越の誉大吟醸生酒と鯛のとろろ昆布和え



新潟地酒専門店山崎酒店.COM<br />
 

今日は大吟醸の生酒を楽しみます♪
今日のお酒は「越の誉大吟醸生酒」です。
「越の誉大吟醸生酒」は「たかね錦」を100%使用して低温熟成させた大吟醸の生酒です。

おちょこに注いだだけで広がるよい香りに期待は高まります!
フルーティーな中に森の中のようなさわやかな香りがひそみ、口に含むとゆったりしたうまみが柔らかく広がります。
とはいえその旨味は決して薄っぺらではなく、しっかり味ののった旨味が心地よくゆったり広がるようなおいしいお酒ですね!
生酒独特のゆったりしたうまみも楽しめますね!!

新潟地酒専門店山崎酒店.COM<br />
 

さて今日は「鯛のとろろ昆布和え」を作りました。
鯛がもっちりしてうまみがさらに増し、弾力があるんだけど歯切れがよく、うまみが広がって美味しいですね(*^¬^*)
普通のタイのお刺身がワンランクUPですね♪
お酒とお互いにいい感じになじんでくれますね!

「菜の花の煮びたし」は出汁がきいていて春の味♪
菜の花のほんのり感じる苦味が春を感じさせてくれます。
こちらはお酒のうまみを引き立ててくれますね♪

新潟地酒専門店山崎酒店.COM<br />
 

「生揚げのさんじょ漬け添え」は温めた生揚げに神楽南蛮の麹漬けである「美の川 酒蔵のさんじょ漬」を添えています。
神楽南蛮の辛みが後を引き、そして塩加減がお酒を呼びます(*^¬^*)
きりっとした辛みをお酒のうまみがカバーしてくれていいですね~~♪♪

新潟地酒専門店山崎酒店.COM<br />
 

「大根の煮物」はするめイカを出汁に使っています。
お昼から仕込んでいたので、仲間で味がシミシミ(*^¬^*)
お酒と寄り添うようになじんでくれますね。

新潟地酒専門店山崎酒店.COM<br />
 

「越の誉大吟醸生酒」はお米の香りがほのかに漂い、旨味と酸味のバランスが良く、後味すっきりの純米生酒でした。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【越の誉大吟醸生酒】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の誉大吟醸生酒】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/140322.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の誉大吟醸生酒】動画


┏ ≪鯛のとろろ昆布和え≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・鯛(刺身用)…200g
┃・薄口しょうゆ…大さじ1強
┃・とろろ昆布…12g

┃ 【作り方】
┃1)とろろ昆布を包丁でみじん切りにする。
┃2)鯛は1cm角、長さ5cmの拍子切りにし、
┃  ボウルに半分の量の1と鯛としょうゆを入れ、
┃  軽くねばりが出るまで手でもむ。
┃3)さらに半分の量の1を上からかぶせ、
┃  ラップをして一晩冷蔵庫に置く。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2014年03月22日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
越の誉大吟醸生酒
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのほまれだいぎんじょうなまざけ
―――――――――――――――
製法:大吟醸生酒
―――――――――――――――
生産地:柏崎市
―――――――――――――――
蔵元:原酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:ゆったりしたうまみ
―――――――――――――――
原料:たかね錦
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,417円
―――――――――――――――

facebookも見てね! facebookも見てね!


[PR]
by yamazakisaketen | 2014-03-28 18:12 | 新潟の地酒