日本酒ブログ◆新潟地酒専門店 山崎酒店.COM【地酒日誌ブログ】

ブログトップ

カテゴリ:越の初梅( 39 )

「越の初梅 雪中貯蔵酒 純米吟醸酒」を「お刺身」と楽しみました♪



新潟地酒専門店山崎酒店.COM

今日は雪国ならではのお酒を楽しみます。
今日のお酒は「越の初梅 雪中貯蔵酒 純米吟醸酒」です。
「越の初梅 雪中貯蔵酒 純米吟醸酒」は「元祖雪中貯蔵酒」のノウハウを最大限に生かした純米吟醸酒です。

お米の香りの中にほんのりヨーグルトのような酸っぱい香りが潜み、口当たりはまろやかで酸味と旨味が絡み、後味はすっきりとしていますね。

新潟地酒専門店山崎酒店.COM

さて今日は「お刺身」を用意しました。
「鯛のお刺身」は柔らかくって旨味がどんどん増幅してきます。
お酒に旨味が加わってとってもよく合いますね(*^¬^*)
「タコのお刺身」はくにゅくにゅして旨味はあるのですが、鯛の後だとちょっと印象はうすく・・・(^_^;)
でもお酒とはすっきり馴染んでくれますね!
とはいえ、やっぱ鯛がおすすめ!!!

新潟地酒専門店山崎酒店.COM

「がんもどきのあんかけ」は針ショウガとネギを乗せています。
がんもどきっていうより生揚げにひじきなどが入っている感じで・・・ぼぼ揚げ出し豆腐です。
お酒の旨味が引き立ちつつも、キリットしていて美味しいですね♪

新潟地酒専門店山崎酒店.COM

「レンコンのきんぴら」はレンコンのシャキシャキ感がたまりませんね。
後味にごま油が香って、美味しいですね♪
こちらもすっきり馴染んでくれますね。

新潟地酒専門店山崎酒店.COM

「越の初梅 雪中貯蔵酒 純米吟醸酒」はいろいろ雪中貯蔵酒があるけれど、元祖の雪中貯蔵酒です。
お米の香りにほんのり酸を感じ、まろやかな酸味と旨味が絡んで、後味がスッキリしている美味しい純米吟醸酒でした。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【越の初梅 雪中貯蔵酒 純米吟醸酒】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅 雪中貯蔵酒 純米吟醸酒】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/130601.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅 雪中貯蔵酒 純米吟醸酒】動画


山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2013年06月01日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
越の初梅 雪中貯蔵酒 純米吟醸酒
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはつうめせっちゅうちょぞうしゅじゅんまいぎんじょう
―――――――――――――――
製法:純米吟醸酒
―――――――――――――――
生産地:小千谷市
―――――――――――――――
蔵元:高の井酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:まろやかな酸味と旨味
―――――――――――――――
原料:五百万石
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,379円
―――――――――――――――

facebookも見てね! facebookも見てね!


[PR]
by yamazakisaketen | 2013-06-03 18:28 | 越の初梅

「越の初梅蔵人の盗み酒無ろ過吟醸原酒」を「鶏ごぼう鍋」と楽しみましたよ♪



新潟地酒専門店山崎酒店.COM

今日は入荷したての季節限定純米酒を飲みます。
今日のお酒は「越の初梅蔵人の盗み酒無ろ過吟醸原酒」です。
「越の初梅蔵人の盗み酒無ろ過吟醸原酒」は新米を使った手造り仕込みの吟醸酒は蔵人でしか味わうことの出来ない、しぼりたての原酒をそのまま無濾過で瓶詰めしてあります。
蔵人が周りの目を盗んでも飲みたいお酒なので「盗み酒」っていうんですよ。

バナナのような華やかな吟醸香、口に含むときりっと原酒の力強さを感じますね。
フレッシュで後味がゆったりしていて、無濾過の旨味たっぷりで、美味しいですね♪

新潟地酒専門店山崎酒店.COM

さて今日は「鶏ごぼう鍋」です。
手羽元とごぼう、白菜、ネギ、とマロニーちゃんが入っています。
鶏肉にゆず胡椒をちょっとつけて頂きま~す!
鶏肉の優しい旨味にゆず胡椒の雅な香りと爽やかな辛味でおいし~~~♪
さっきは力強かったお酒にマイルドさが加わります。
鶏とごぼうってよく合いますよね。
ごぼうがしゃっきりして美味しいですね。
マロニーちゃんにもとてもよく味がしみていて、もうたまりません!!
こちらは吟醸の香りに華やかさが加わっていい感じですね♪

新潟地酒専門店山崎酒店.COM

「菊とカニの甘酢和え」は菊が香って、そこに柚子の甘酢がゆったり追いかけるように香り立ちます。
カニと言ってもカニカマですが、お酒が寄り添うように馴染んでくれます。

新潟地酒専門店山崎酒店.COM

「炒りぎんなん」は炒っている時や調理前は臭いんだけど、食べるとめちゃくちゃうまい!
塩をつけて、もっちり旨味があって美味しいですね(*^¬^*)
吟醸香が引き立ちますね。
あぁ・・・とまらない・・・

新潟地酒専門店山崎酒店.COM

「越の初梅蔵人の盗み酒無ろ過吟醸原酒」はゆったりした吟醸香で原酒の力強さがあり、無濾過の旨味たっぷりのバランスの良い美味しい美味しい吟醸原酒でした。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【越の初梅蔵人の盗み酒無ろ過吟醸原酒】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅蔵人の盗み酒無ろ過吟醸原酒】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/121201.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅蔵人の盗み酒無ろ過吟醸原酒】動画


山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2012年12月01日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
越の初梅蔵人の盗み酒無ろ過吟醸原酒
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはつうめくらびとのぬすみざけぎんじょうげんしゅ
―――――――――――――――
製法:吟醸原酒
―――――――――――――――
生産地:小千谷市
―――――――――――――――
蔵元:高の井酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:力強い旨味
―――――――――――――――
原料:新潟県産米
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,250円
―――――――――――――――

facebookも見てね! facebookも見てね!


[PR]
by yamazakisaketen | 2012-12-05 16:30 | 越の初梅

「越の初梅しぼりたて新米新酒本醸造限定酒」を「ニシンイワシ」と楽しみました♪





今日は入荷したての新米新酒を楽しみます。
今日のお酒は「越の初梅しぼりたて新米新酒本醸造限定酒」です。
「越の初梅しぼりたて新米新酒本醸造限定酒」は今年獲れた酒造好適米五百万石の新米で醸した新酒のしぼりたてです。

フルーティーな和梨の香りで、口当たりはまろやかなんだけどフレッシュで、さらにすっきりした味わいです。
華やかな香りとフレッシュですっきりした味わいはしぼりたてならではのおいしさですね♪



さて今日は「ニシンイワシ」に大根おろしとスダチをしぼっていただきます。
ふっくらした身で、旨味があとからあとから追いかけてきますね。
お酒とまろやかになじんでくれます。
卵はぷちぷちまったりとして、お酒とすっきりよく合いますね~~!



新潟の「いかの塩辛」は発酵させずワタと和えただけのさっぱり味。
イカの旨味にワタの旨味が絡んで、お酒とよく馴染んでくれます。



「アボカド納豆」はとろっとしたアボカドと納豆が絡んで(*^¬^*)
お酒のうまみが引き立ちますね。

それぞれの味とマッチの仕方が違うのですが、どれもいい感じによく合ってくれます。



「越の初梅しぼりたて新米新酒本醸造限定酒」は香り華やかで味わいフレッシュな新酒の良さがよく出たしぼりたてでした。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【越の初梅しぼりたて新米新酒本醸造限定酒】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅しぼりたて新米新酒本醸造限定酒】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/1111119.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅しぼりたて新米新酒本醸造限定酒】動画


┏ ≪アボカド納豆≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・よく熟したアボカド…2個
┃・納豆…4パック
┃・わさび…適量
┃・刻みのり…少々

┃ 【作り方】
┃1)アボカドは種に沿って縦にぐるりと包丁を入れ、
┃  ねじって二つに分け、1cm角くらいに切る。
┃2)納豆に付属のタレ、さらにお好みの量のわさびを入れ、
┃  混ぜ合わせる。
┃3)1と2を混ぜ合わせて器に盛り、刻みのりを天盛りする。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年11月19日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
越の初梅しぼりたて新米新酒本醸造限定酒
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはつうめしぼりたてしんまい
しんしゅほんじょうぞうげんていしゅ
―――――――――――――――
製法:本醸造酒
―――――――――――――――
生産地:小千谷市
―――――――――――――――
蔵元:高の井酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:華やかフレッシュ
―――――――――――――――
原料:五百万石、一般米(新潟県産)
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,000円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-11-23 16:38 | 越の初梅

越の初梅旬な純米酒をイナダのお刺身と楽しみました♪





今日は新発売の季節限定の純米酒を楽しみます。
今日のお酒は「越の初梅旬な純米酒」です。
「越の初梅旬な純米酒」は厳冬期に仕込み、秋まで寝かせた限定醸造の純米酒です。

お米のしっかりとした香りを感じ、旨味は優しく、濃いめの味わいの割にスーっと馴染む感じですね♪
後味も寄り添ってくれるような優しいん醸です。



さて今日は近所の魚屋さん「角石」さんの「イナダのお刺身」です。
しっとり脂がのっていて、それも変に脂ギッシュなのではなく、適度な脂の乗りなんです(*^¬^*)
お酒と寄り添ってくれるように優しく馴染んでくれますね。
やっぱ「角石」さんがすすめてくれるだけあって、ほんとしっとり美味しいですね~~!!



「じゃがいもとサバの煮物」はジャガイモとサバの缶詰を使った超簡単レシピ!
じゃがいもがぽっくりして鯖の味が良くしみていて、生姜のさっぱり爽やかな味わいとほんのりゴマが香ります。
お酒とまろやかに馴染んでくれますね。



「大根の葉の炒め物」は大根の葉と竹輪、油揚げと炒めましたよ。
シャキシャキヘルシーな一品です。



「越の初梅旬な純米酒」はお料理の邪魔をしない寄り添ってくれるような味わいですね。
お米が程良く香り、コクがありつつ優しくまろやかな味わいで、すーっと寄り添ってくれるような味わいの美味しい純米酒でした。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【越の初梅旬な純米酒】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅旬な純米酒】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/101009.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅旬な純米酒】動画


┏ ≪じゃがいもとサバの煮物≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・サバ味噌煮缶づめ…2缶(360g)
┃・じゃがいも…600g
┃・サラダ油…大さじ2
┃・酒水(酒200ml+水200ml)…400ml
┃・ショウガ…適宜
┃・ごま…適宜

┃ 【作り方】
┃1)じゃがいもは皮をむき、3cm角位に切る。
┃2)テフロン加工のフライパンに1を入れ、
┃  から炒りして水分をとばす。
┃  脂を加え、炒め揚げの感覚で火を通す。
┃  表面が透明になり、軽く焼き目がつくまで、
┃  時々混ぜながらじっくり加熱する。
┃3)酒と水を合わせた酒水を注ぎ、
┃  蓋をする。(はねるので注意)
┃  8割がたじゃがいもに火が通ったら、
┃  缶づめを汁ごと加える。
┃  ときどき混ぜて汁けがなくなるまでじっくり火を通す。
┃  サバは好みでカットする。
┃4)器に盛り、炒りごまをふり、ショウガの千切りをのせる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年10月15日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
越の初梅旬な純米酒
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはつうめしゅんなじゅんまいしゅ
―――――――――――――――
製法:純米酒
―――――――――――――――
生産地:小千谷市
―――――――――――――――
蔵元:高の井酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:お米のコクと寄り添ってくれるような旨味
―――――――――――――――
原料:五百万石、一般米
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,200円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-10-20 10:29 | 越の初梅

なんという名前の花でしょうか??花の名前に疎い私です・・・(^_^;)





ポカポカ温かい秋晴れの新潟です。

母が庭の花をお店に飾ってくれました。
なんという名前の花でしょうか??
花の名前に疎い私です・・・(^_^;)



昨日の満月はとっても明るくてきれいでしたね。
中秋の名月は過ぎましたが、やはり秋は月がきれいに楽しめるものなんですね。
娘と二人でカーテンの隙間から月を仰ぎながらおやすみを言いました。

お店にも月の飾りをしていますよ。

秋っていいですね♪

今日のお酒→【越の初梅にごり酒】

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年10月12日(水)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
越の初梅にごり酒
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはつうめにごりざけ
―――――――――――――――
製法:本醸造原酒にごり酒
―――――――――――――――
生産地:小千谷市
―――――――――――――――
蔵元:高の井酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:しゅわっと辛口
―――――――――――――――
原料:五百万石、一般米(新潟県産)
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,250円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-10-12 11:45 | 越の初梅

「初梅にごり酒」を「炙りサーモン」と楽しみました♪





今日はにごり酒を楽しみます。
今日のお酒は「越の初梅にごり酒」です。
「越の初梅にごり酒」はまろやかでクリーミーな飲み口のにごり酒で、糖類無添加のこだわりの本醸造原酒にごり酒です。

注いでいる時からちょっと甘めの吟醸香が漂い、口当たりはしゅわっとした炭酸を感じます。
きりっとした辛めの旨味と、後味のキレがあってうまい!!
最初のインパクトがしゅわっとしていて、ちょっと辛めの旨味ときりっとした後味のにごり酒ですね。



さて今日は「お刺身」です。
「炙りサーモン」はトロット脂がのっていてとろけます♪
お酒とまろやかに馴染んでくれますね(^.^)
「マグロの赤身」 はさっぱり、ちょっと筋があって残念だけど・・・
すーっとおさけと馴染んでくれていいですね♪
「炙りサーモン」、「マグロの赤身」 どちらも甲乙つけがたいですね。



「アケビの肉詰め」を作りました。
アケビの実は甘いけど、皮は苦味があって、その中にひき肉と舞茸が入っています。
ほろ苦い皮と味噌仕立てのひき肉がたまんないですね(*^¬^*)
お酒の香りが引き立っておいし~~♪
ゴーヤの苦みが癖になるように、アケビの皮の苦みも結構癖になりそうですね!
舞茸にも肉の旨味をよーくすってくれて、とっても美味しいですよ。
山形の郷土料理らしいですね。



そして「にごりフルーツゼリー」は桃のゼリーの香りがふんわり香り、にごり酒の旨味とたんさんがすっきり目でおいし~~♪
さっぱり系のデザートで、女性は絶対喜びそうですね(^.^)
このデザートはアメブロで知り合った雪花さんに教えていただいたんですよ。



そして箸やすめの「野沢菜」は歯触りが良く、お酒も進みます。
お酒のフルーティーさが増しますね。
「越の初梅にごり酒」は原酒と言ってもかーっとせず、口当たりはしゅわっと、すっきりした旨味と後味で美味しいにごり酒でした。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【越の初梅にごり酒】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅 にごり酒】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/111008.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅 にごり酒】動画


┏ ≪アケビの肉詰め≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・アケビ…4個
┃・合びき肉…300g
┃・舞茸…150g
┃・サラダ油…大さじ1
┃・Aみりん…小さじ1
┃  砂糖…小さじ1
┃  だし汁…大さじ1
┃  みそ…大さじ1・1/2
┃・ごま油…適量

┃ 【作り方】
┃1)フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、
┃  合びき肉、舞茸を炒める。
┃  火が通ってきたらAの調味料を順に入れて炒め、
┃  ごま油少々を香りづけに入れる。
┃  味が馴染んだところで火からおろす。
┃2)アケビは両端を切り落とし、
┃  縦に切れ目を入れ、実を取り出す。
┃  (実はデザートにどうぞ。)
┃3)1が冷めたら2のアケビの中に詰める。
┃  開かないようにタコ糸でしばる。
┃4)フライパンを熱し、ごま油大さじ1を入れ、
┃  3のアケビを弱火で蓋をして焼く。
┃  片面10分以上かけて両面をじっくり焼き、
┃  アケビの皮に火が通ったら出来上がり。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年10月08日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
越の初梅にごり酒
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはつうめにごりざけ
―――――――――――――――
製法:本醸造原酒にごり酒
―――――――――――――――
生産地:小千谷市
―――――――――――――――
蔵元:高の井酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:しゅわっと辛口
―――――――――――――――
原料:五百万石、一般米(新潟県産)
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,250円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-10-11 13:21 | 越の初梅

早速スライドシェアをお試ししてみましょう



昨日インターネットの勉強会に参加してきました。

横田秀珠先生とゆかいな仲間達

午後6時から9時までみっちり学んできましたよ。

そこで出てきた「スライドシェア―」
「なにやらブログやホームページなどにスライドを付けられるというサービスで、なんだか魅力的。

どのように当店のサイトに反映させるかは・・・
ちょっと考え中って言うか、まだ形がはっきりしないけど、でも忘れないうちにアカウントを取って試してみよう!!と意気込んでみました。

「スライドシェア―」は残念ながら英語のサイトしかないようで・・・
ちょっとハードルが高そう・・・とおもいきやそこは「Google chrome」の翻訳の力を借りてなんとかクリア!

で、とりあえず手持ちにあったPDFファイルをUPロードしてみました。

ここでご紹介とおもいきや・・・
エキサイトさんにはじかれてしまった(-_-;)

なんとなく見てみたい方は「あめぶろ」を覗いてみてくださいね。

1ページしかないPDFだったからなんのこっちゃ??って感じでしょうが、まぁはじめの一歩と言うことで・・・(^^ゞ


今日のお酒→【越の初梅にごり酒】

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年09月21日(水)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
越の初梅にごり酒
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
越の初梅にごり酒
―――――――――――――――
製法:本醸造原酒にごり酒
―――――――――――――――
生産地:小千谷市
―――――――――――――――
蔵元:高の井酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:まったり
―――――――――――――――
原料:五百万石、一般米(新潟県産)
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,250円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-09-21 13:43 | 越の初梅

越の初梅雪中貯蔵酒純米吟醸酒



今日は入荷したての雪中貯蔵酒を楽しみます。
今日のお酒は「越の初梅雪中貯蔵酒純米吟醸酒」です。
「越の初梅雪中貯蔵酒純米吟醸酒」は元祖雪中貯蔵酒で、なななんとタンクごと雪の中に埋め込んで熟成させたお酒なんですよ。



さて今日は「さばと野菜の黒酢炒め」BYコウケンテツさんのレシピです。
サバの身がふんわりしていて、黒酢のアンでさぱりしています。!!!
サバの旨味が良く出ていて、それでいて臭みは感じずおいし~(*^¬^*)
お酒がすーっと馴染んでくれますね。
玉ねぎやピーマンもしゃっきりしていますよ。



「タコと水菜の中華ごま和え」はタコのくにゅに水菜のしゃっきり、そして後からごまの香りが良くってうまっ!
お酒とまろやかに馴染んでくれますね。



「きゅうりのごまあえ」はショウガが爽やかで、きゅうりはかりっかり♪
いいですね~。



「越の初梅雪中貯蔵酒純米吟醸酒」はまろやかでほんわかした旨味の、雪の恵みをたっぷり頂いた雪中貯蔵酒でした。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【越の初梅雪中貯蔵酒純米吟醸酒】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅雪中貯蔵酒純米吟醸酒】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/110625.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅雪中貯蔵酒純米吟醸酒】動画
http://youtu.be/4m4_VP5Wajk

┏ ≪サバと野菜の黒酢炒め≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・さば(三枚おろし)…2枚
┃・A酒…大さじ1
┃  しょうゆ…大さじ1
┃  しょうが(すりおろし)…1かけ分
┃・玉ねぎ…1/2個
┃・ピーマン…4個
┃・サラダ油…適量
┃・B黒酢…大さじ4
┃  にんにく(すりおろし)…2かけ分
┃  砂糖…大さじ2
┃  酒…大さじ3
┃  しょうゆ…大さじ3
┃  みりん…大さじ1強
┃・片栗粉…小さじ1
┃・黒酢…大さじ2

┃ 【作り方】
┃1)サバは幅2~3cmに切り、Aをからめて5分ほどおく。
┃   ピーマンは縦半分にしてヘタと種を取り、
┃  乱切りにする。
┃  玉ねぎは幅2cmのくし切りにする。
┃2)Bを混ぜておく。
┃   1のサバに片栗粉をまぶす。
┃  乱切りにする。
┃3)フライパンにサラダ油を熱してサバを並べ、
┃   両面がこんがりとするまで焼く。
┃   さばがこんがりとしてきたら、いったんバットなどに取り出しておく。
┃  フライパンをさっとペーパータオルなどで拭き、
┃  サラダ油(大さじ1)を足し、。
┃  ピーマン、玉ねぎを強めの中火でさっと焼く。
┃4)しんなりとしてきたら3のサバを戻し入れ、
┃   Bを加えて煮詰める。
┃  仕上げに黒酢を加えてさっと混ぜて器に盛る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏ ≪タコと水菜の中華風ごま和え≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・生食用ゆでタコ…300g
┃・水菜…60g(2束分)
┃・乾燥わかめ…大さじ4程度
┃・Aしょうゆ…大さじ2
┃  ごま油…大さじ1強
┃  ごま…大さじ2

┃ 【作り方】
┃1)乾燥わかめを水で戻す。
┃   (もちろん生わかめでもOK)
┃  乱切りにする。
┃2)タコをぶつ切りにする。
┃  水菜は洗って5cm長さに切る。
┃3)Aを混ぜ合わせる。
┃4)水気を切ったわかめと水菜、タコを全て混ぜ合わせ、
┃  3のタレをあえて器に盛る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年06月25日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
越の初梅雪中貯蔵酒純米吟醸酒
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはつうめせっちゅうちょぞうしゅじゅんまいぎんじょうしゅ
―――――――――――――――
製法:純米吟醸酒
―――――――――――――――
生産地:小千谷市
―――――――――――――――
蔵元:高の井酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:ほんわかまろやか
―――――――――――――――
原料:五百万石
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,379円
―――――――――――――――
[PR]
by yamazakisaketen | 2011-06-30 11:56 | 越の初梅

いつの間にかツールバーが変わったぞ?!



じりじり真夏のように暑い新潟です。

今日は30度になるとか・・・

先程ユーストリーム用のフリーソフトをダウンロードしました。

そしたら・・・
やややっ、なんだか様子がおかしい・・・



ここら辺が増えています。

何だろう・・・
なんでだろう・・・??

でもちょっといじってみると・・・
おおおっ、世界のラジオが聴けるぞ!

外国のラジオを聞きながら、いつもと違った気分で仕事ができますね。

海外旅行気分で「越の初梅 雪中貯蔵酒 純米吟醸」雪の中から目覚めた味わいを楽しんでみませんか?! 


それにしてもなんで変わったのかな・・・??


今日のお酒→【越の初梅 雪中貯蔵酒 純米吟醸】

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年06月22日(水)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
越の初梅 雪中貯蔵酒 純米吟醸
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはつうめせっちゅうちょぞうしゅじゅんまいぎんじょう
―――――――――――――――
製法:純米大吟醸酒
―――――――――――――――
生産地:小千谷市
―――――――――――――――
蔵元:高の井酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:フレッシュでまろやか
―――――――――――――――
原料:五百万石
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,379円
―――――――――――――――
[PR]
by yamazakisaketen | 2011-06-22 12:24 | 越の初梅

元祖は大胆!タンクごと雪に埋めるなんて?!雪中貯蔵酒入荷です!



新潟も梅雨に入ったとはいえ、から梅雨ですね・・・

天気予報の曇り&降水確率0%に反して降り出した雨。
結局1時間ほどでやみましたよ。

それでも降りたらないのか、じめじめモードで・・・あじさいは嬉しそうですね。



「越の初梅 雪中貯蔵酒 純米大吟醸」「越の初梅 雪中貯蔵酒 純米吟醸」が入荷してきました。



なんてったって「越の初梅」の「雪中貯蔵酒」は「元祖」なんです!!

「元祖」だからはっきり言ってやること違いますよ!!

なんたって「タンクごと」雪に埋めるんです!!

雪国新潟は「雪中貯蔵酒」はいくつかの蔵が出荷しますが、だいたいは瓶詰めして雪室で熟成させるんですが、「タンクごと」ですよ?!

まじ大胆です!!!



まさにこんな ↑ ↑ ↑ 感じなんです。

雪の中から目覚めた味わいを楽しんでみませんか?! 


今日のお酒→【越の初梅 雪中貯蔵酒 純米大吟醸】

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年06月21日(火)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
越の初梅 雪中貯蔵酒 純米大吟醸
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはつうめせっちゅうちょぞうしゅじゅんまいだいぎんじょう
―――――――――――――――
製法:純米大吟醸酒
―――――――――――――――
生産地:小千谷市
―――――――――――――――
蔵元:高の井酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:フレッシュでまろやか
―――――――――――――――
原料:五百万石
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:2,800円
―――――――――――――――
[PR]
by yamazakisaketen | 2011-06-21 10:43 | 越の初梅