日本酒ブログ◆新潟地酒専門店 山崎酒店.COM【地酒日誌ブログ】

ブログトップ

<   2005年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

群亀純米吟醸


そろそろ新秋刀魚が店頭に並ぶようになって来ました。
秋刀魚と合いそうなお酒・・・「群亀純米吟醸」に決定!
群亀純米吟醸」は五百万石で仕込んである純米吟醸です。
しっかりした純米香が漂い、口当たりはまろやかで、若干甘味を感じますが、後味がスーッと伸びるようにスッキリしています。

さて、今日は秋刀魚のお刺身です。
脂が乗っていて、旨味も十分(^^)
お酒とまろやかに馴染んでくれます。
厚揚げの納豆はさみ焼きは厚揚げの真ん中にオクラとねぎ入りの納豆を挟んでこんがり焼いてあります。
こちらは油揚げが香ばしくd(-_^)good!!
オクラってなんてキュートな食べ物なんでしょう♪
この星型といい、ネバッという食感といい、お豆チックな味わいといい・・・好きですオクラ!

そしてバイ貝はインド産で見慣れた無地のものとは違いますが・・・。
旨味はありますが、なんか赤貝の缶詰みたいな味(?)、でもお酒がキリッとして・・・まぁいっかぁ・・・
モロヘイヤのおひたしには針しょうがを載せてさっぱりと。
こちらもネバッとでもさっぱりしています。

群亀純米吟醸」はお料理と共に楽しめるスッキリした純米吟醸でした。
秋の味わいにぴったりですよ。
ご馳走様でした。
[PR]
by yamazakisaketen | 2005-08-27 14:14

麒麟山kagayaki daiginjo生原酒


夏も終わりに近づいてきています。
名残惜しい気持ちで、夏野菜を使ったお料理ととっておきの大吟醸「麒麟山kagayaki daiginjo生原酒」をたのしみましょう♪
麒麟山kagayaki daiginjo生原酒」は山田錦を38%に磨き上げた大吟醸の生原酒で、ラベルもかっこいいでしょ。

華やかな果実の香り、含み香もかなり華やかで、凛とした深い味わいの辛口です。
かなりキレがあって、爽やかな余韻が広がります。
今日はオクラの肉巻きを作ってみました。
にんにくとねぎのみじん切りとちりめんじゃこを塗った豚肉でオクラを巻き、こんがりと焼いてあります。
にんにくの香りがした後、ちりめんじゃこの香ばしさが広がり、オクラのぬめっとした食感がいい感じです(^¬^)

後味はちりめんじゃこの旨味がしっかり利いていて、これはそんじょそこらの肉巻きより酒飲みには旨いぞ!!
お酒がすっきりと辛味も和らぎます。
茄子の和風ピザの生地はなんと油揚げ。
醤油を塗ってパリッと焼いた油揚げに、茄子ととろけるチーズを乗せて更に焼き、万能ねぎを散らしてあります。
茄子とチーズってよく合いますね♪

たこの緑酢は摩り下ろしたキュウリとたこの酢の物で、上にイクラを天盛りしてあります。
こちらもお酒がキリッと引き立ちます。
麒麟山kagayaki daiginjo生原酒」はお料理と合わせると一層引き立つような凛とした大吟醸でした。
ご馳走様でした。
[PR]
by yamazakisaketen | 2005-08-20 10:57 | 麒麟山

お福正宗吟醸生酒


今日はお盆です。
お墓参りの後親戚が集まってご先祖様が帰ってきた仏壇を前に宴会の始まりです。
そして乾杯は「お福正宗吟醸生酒」。
お福正宗吟醸生酒」は五百万石で丁寧に醸した吟醸の本生です。
ふんわりと華やかに広がる甘い蜜の香り、含み香は意外と落ち着いていて、旨味のある味わいです。
きめ細かな舌触りで、しっとり滑らかな余韻がフェードアウトしていきます。


我が家のお盆は毎年お鮨です。
マグロの赤身はお酒がまろやかに感じます。
新潟の茄子漬は糠漬けではなく塩と明礬で付けます。
これがお酒と組み合わさると・・・(*^¬^*)V
ケンタッキーの辛いチキンは結構柔らかく、かなりHOTで美味しい♪


お福正宗吟醸生酒」は香り高く滑らかな味わいで、生のしっとり感が心地良い美味しい吟醸酒でした。
みんなでわいわいと話が弾み、あっという間にお酒は空に・・・とっても楽しいひと時でした。
お盆っていい習慣ですね。
ご馳走様でした。


[PR]
by yamazakisaketen | 2005-08-13 10:48 | お福正宗

越の華酒に心あり純米吟醸生


今日は私の大好きなあの純米吟醸を飲みます。
それは「越の華酒に心あり純米吟醸生」。
私にとって初めて越の華酒造のお酒を口にしたのがこの「越の華酒に心あり純米吟醸生」で、それ以来越の華の大ファンになったという思い入れのある1本なんですよ。

ふんわり甘く華やいだ香り、キリッとした口当たりと、含み香に麹の香りを感じ、ふくよかな旨味が広がります。
後味には爽やかな余韻が楽しめ、やっぱりこれはうまい!!

今日は夏野菜を使って夏ばて防止のメニューにしてみました。
ゴーヤの肉詰めは爽やかな苦味と、肉の旨味が夏の疲れを癒してくれるようです。
お酒がまろやかに感じます。
オクラとひきわり納豆の春巻きは青じそを一緒に巻き込んであります。
パリパリねばっと、細く巻いてあるので、スナック感覚で食べられます。
こちらもお酒とよく馴染んでくれてd(-_^)good!!
塩もみなすとあじの干物の梅和えは梅干の酸味と干物の旨味がとってもいい感じです。
これはお酒がきりっと・・・(^¬^)お酒が進みます。

越の華酒に心あり純米吟醸生」はとにかく旨味のあるしっとりした味わいで、お酒だけでも十分楽しめる味わいですが、意外とどんなお料理も引き立ててくれるお酒でした。
度数が高いのにあんまりそれを感じさせないちょっとやばいお酒です。
だけど旨くてはまってしまいますよ(^_-)---☆Wink
ご馳走様でした。
[PR]
by yamazakisaketen | 2005-08-07 11:17 | 越の華