日本酒ブログ◆新潟地酒専門店 山崎酒店.COM【地酒日誌ブログ】

ブログトップ

<   2005年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

越の華手造吟醸にごり酒生活性清酒


日はお楽しみのにごり酒が入荷したので、早速それを楽しみます。
今年の出来はどうでしょう・・・e(^。^)gわくわく
ということで今日のお酒は「越の華手造吟醸にごり酒生活性清酒」です。
「越の華手造吟醸にごり酒生活性清酒」はにごり酒=甘口という印象を消し去る一品で、私も初めて飲んだ時感動してしまった目から鱗のにごり酒なんです。
更に吟醸酒に大吟醸のもろみを20%プラスしたちょっと変り種の逸品です。
テーブルに置いた瓶を手に取るとかすかに小さ~~い泡が見えます。
・・・???この状態で泡が見えるってことは・・・。
そーっとちょっとだけ栓を緩めてみると・・・ジュワワワ~~!!
「タオル!タオル!!」
活性が進みすぎて噴出してしまいました(;^_^A
皆様は十分ご注意を!

今年のにごりはめちゃくちゃ元気です!!
気を取り直してグラスに注ぐと、酸が残っている醪のままの良い香りが漂い、口に含めばジュワッとかなりの活性で、そのあと旨味がどんどん広がり、キレが出てきます。
これはもうシャンパン状態ですね。
高級シャンパンのようにキメ細かい泡が細く長く絶え間なく立ち上るような感じです。
さて、今日は「角上魚類」で金目鯛を購入。
熱々身体も温まる「お鍋」にしました。
鯛が優しい味わいで(^¬^)
「分けとく山」料理長野崎洋光さんの紹介していた「簡単ポン酢」はオレンジの風味に胡麻油の旨味がプラスされたポン酢ですが、これがまた一層鯛の旨味を引き立てます!

お酒とも良く馴染んでくれて・・・最高!!
「山芋と豆腐の落とし揚げ」は山芋入りのがんもどきで、揚げたて熱々を頂きます。
香ばしくふんわりとした食感、以外と見た目より軽いので、いくつも食べられます(^~^)
「越の華手造吟醸にごり酒生活性清酒」はシュワシュワピリッと♪とっても美味しいにごり酒でした。
これからの寒い季節は「お鍋」とおすすめですよ!!
ご馳走様でした。

┏ ≪簡単ポン酢≫

┃ 【材料】 (作り易い量)
┃・醤油…150ml
┃・穀物酢…100ml
┃・オレンジ果汁、果肉…合わせて50ml
┃・胡麻油…大さじ1

┃ 【作り方】
┃1)オレンジは皮をむいて
┃  薄皮から実を取り出し、
┃  手で荒めにほぐす。
┃  果汁は絞る。
┃2)ボウルに醤油、穀物酢、
┃  1、胡麻油を入れて。
┃  よく混ぜる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏ ≪山芋と豆腐の落とし揚げ≫

┃ 【材料】 (2人分)
┃・木綿豆腐…1丁(150g)
┃・長いも…1/6本(50g)
┃・にんじん…1/6本(30g)
┃・卵…1/2個
┃・めんつゆ(ストレートタイプ))
┃     …小さじ2
┃・青じそ…4枚
┃・片栗粉…大さじ1
┃・塩
┃・こしょう
┃・揚げ油

┃ 【作り方】
┃1)木綿豆腐をレンジ用ペーパーで包み、
┃  電子レンジ(500W)で約2分加熱して
┃  水切りをする。
┃2)長いもは皮をむき半分をすりおろし、
┃  半分は叩いて砕く。
┃3)皮をむいたにんじん、青じそは
┃  みじん切りにする。
┃4)ボウルに1と2を入れ、片栗粉を加えて
┃  豆腐をつぶしながら良く混ぜ合わせる。
┃  卵とめんつゆ、塩、こしょう各少々を加えて
┃  更に混ぜ、3を混ぜ合わせる。
┃5)揚げ油適量を170~180℃に熱し、
┃  スプーンを2本使って4をすくい、
┃  油に落とし入れて、
┃  こんがりきつね色になるまで揚げる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2005-11-26 07:18 | 越の華

雪の信濃川宇寿屋


美味しそうな鯛のお刺身が目に留まり、どうしても食べたくなって即購入!
今日は吟醸の原酒と鯛で乾杯しましょう♪
ということで今日のお酒は「雪の信濃川宇寿屋」です。
「雪の信濃川宇寿屋」は軽やかで果実のような香りをもっていた「福顔中吟」の加水・加熱処理のされていない原酒をマイナス10度で半年以上寝かせてある吟醸の原酒です。
ふわっとした吟醸香、透明感のあるキリッとした味わいの中に旨味がしっかりと腰を据えています。

後味にはパンチの効いたキレがあり、生酒の醪の名残と、原酒の力強さを満喫できるウマイお酒です。
しっかりした旨味と後味のキレで、満足感のある味わいとでも言いましょうか・・・。
鯛の活ジメお造りはしっかりした歯ごたえと旨味が◎
お酒に負けるかなって思いきや、お酒とまろやかに馴染んでくれます。
マグロの赤身もいいどど、今日は鯛に軍配です!
「かも汁」は鴨肉のしっかりした噛み応えと、噛めば噛むほど旨味が広がって・・・(^¬^)
これはお酒とめちゃくちゃ合いますよ!!
キリッと癖になりそう♪ d(⌒o⌒)b♪

「かも汁」1缶にお豆腐1丁を温め、小口切りのねぎと七味を加えただけで、手軽で身体が温まる優れものです!
「ほうれん草のごまよごし」はお酒がビロードのように滑らかに。
これはまたいい感じですよ。
「雪の信濃川宇寿屋」はお酒だけでも十分楽しめるパンチの効いた1本ですが、お料理との組み合わせで七変化をする様はまた日本酒好きにはたまりませんね。
ご馳走様でした。



┏ ≪ほうれん草のごまよごし≫

┃ 【材料】 (二人分)
┃・ほうれん草…1束
┃・ちくわ…2本
┃・醤油…少々
┃・黒ゴマ…大さじ4
┃・砂糖…大さじ1~1・1/2
┃・醤油…大さじ1

┃ 【作り方】
┃1)ほうれん草をよく洗い
┃  ざく切りにし、硬めにゆで
┃  水気を絞る。
┃  醤油少々をふりかけ、
┃  更に水気を絞る。
┃2)ちくわは熱湯をかけ、
┃  水気を絞る。
┃3)黒ゴマを香ばしく炒り、
┃  すり鉢でつぶし、
┃  砂糖と醤油を入れ、すり混ぜる。
┃4)3に1、2を加え
┃  和えて、器に盛り付ける。

┃  [ポイント]
┃  ほうれん草とちくわの水気を
┃  しっかり切ると、水っぽくなく
┃  美味しく仕上がります。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2005-11-19 14:06 | 福顔

越乃こころ吟醸


立冬が過ぎ、そろそろ牡蠣が美味しい季節を迎えました。
ということで、今日はうれしい牡蠣フライに決定!
そして今日のお酒は「越乃こころ吟醸」です。
「越乃こころ吟醸」は人と人とのふれあいや「こころ」を通じた付き合いが希薄になりがちな現代に、お手伝いになればと願いが込められ造ったお酒です。
優しい吟醸香が漂い、口当たりは滑らかで、透明感のある旨味と若干の酸味がバランスよく、後味にはキレがあります。
軽快な飲み心地なので、するすると喉元を通り過ぎていくような感じです。

さてさてお待ちかねの牡蠣フライは酢橘をたっぷりしぼって頂きます。
プリッとしていて旨味もたっぷり(^¬^)v
お酒とも良く合います♪
マグロのやまかけは冷凍のマグロだったので・・・こんなもんでしょうか・・・
里芋のにっころがしはトロッと素朴な味わいで、お酒とまろやかに馴染んでくれます。

「越乃こころ吟醸」は優しい味わいの吟醸酒でした。
この味わいで、気分も優しくなれ、こころにふんわりしたものが残りました。
ご馳走様でした。

[PR]
by yamazakisaketen | 2005-11-12 14:00 | 新潟の地酒

今度はレシピも載せますよ♪

秋がいっぱいですね

今度は試してみて美味しかったレシピをその都度載せていこうと思います。
それで美味しいお酒をより美味しく楽しんでいただけたら・・・
この上ない喜びです(^^)
[PR]
by yamazakisaketen | 2005-11-07 11:11

朝日酒造選抜大吟醸


今日は年に1度きりの限定発売のお酒を楽しんじゃいます!
それは「朝日酒造選抜大吟醸」!!
「朝日酒造選抜大吟醸」は高嶺錦を35%にまで磨き丁寧に仕込まれた大吟醸です。
フルーティーで華やかな上立ち香、含み香も豊かで、味わいにボリュームがあります。
長い間香りが楽しめ、後味にはキレがあります。
綺麗なだけでなく深い味わいがプラスされ、更に華やいだ香りが楽しめる贅沢な1本です。

今日は長いもとアジのたたきとろろを作ってみました。
アジの旨味と大葉、生姜、ワケギの薬味が利いています。
長いもはたたいてあるので、ふわさくっと2種類の食感が楽しめます。
お酒とも馴染んでくれて◎
いかめしはもち米の中に細かく刻んだいかの足と生姜のみじん切りが入っていてさっぱり風味♪

串焼きピーマンはピーマンの中にベーコンを巻いた厚揚げが入っています。
意外とピーマンの香りが良く、お酒が進みます。
「朝日酒造選抜大吟醸」は厚みのある味わいと華やかな香りでお酒だけでも十分楽しめる贅沢な1本でした。
ご馳走様でした。

 
┏ ≪串焼きピーマン≫

┃ 【材料】 (二人分)
┃・ピーマン…3個
┃・ベーコン…2枚
┃・厚揚げ…1/2枚
┃・にんにく…1片
┃・オリーブ油…小さじ2
┃・塩
┃・荒挽きコショウ
┃・タイム
┃・レモンの輪切り

┃ 【作り方】
┃1)ピーマンはヘタ、先端、種を取って半分に、
┃  ベーコンは長さを3等分に切る。
┃  にんにくは薄切りにする。
┃2)ベーコンで厚揚げをくるむように巻き、
┃  ピーマンの中に詰める。
┃  ピーマンとベーコンの間ににんにくを挟んで、
┃  串でとめ、オーブンペーパーを敷いた天板に並べる。
┃3)塩コショウ各少々、オリーブ油をふり、
┃  タイムをのせオーブントースターで10分焼く。
┃4)器に盛り、タイム、レモンを飾る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2005-11-05 10:58 | 朝日山