日本酒ブログ◆新潟地酒専門店 山崎酒店.COM【地酒日誌ブログ】

ブログトップ

<   2006年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

白龍純米吟醸『父の日に感謝をこめて』


「父の日」用のお酒が続々入荷しました。
まずは味見、味見・・・と言うことで今日のお酒は「白龍純米吟醸『父の日に感謝をこめて』」
「白龍純米吟醸『父の日に感謝をこめて』」は酒造好適米 「五百万石」を高精白し、米と麹だけで造った純米吟醸酒です。
柔らかい純米香、口当たりはまろやかで、旨味がスーッと馴染んできます。
爽やかな酸味があり、後味のキレが一層爽やかさを引き立ててくれます。

さて「ししゃもの南蛮漬け」は卵がプチプチ、ちょっとピリ辛で旨い!!
南蛮漬けのタレが甘くないので、セロリ、人参、玉ねぎがサラダ感覚でたっぷり食べられ、ヘルシー♪
ピリ辛なので、ついついお酒が進んでしまいます(^^ゞ
「エリンギとにんにくの芽のオイスターソース炒め」はにんにくの芽がとってもいい香りで、歯触りもシャキッと、そこへエリンギとオイスターソースの旨味が加わって・・・(^¬^)

だけどちょっとお酒の苦味を感じてしまいました(~へ~;)残念!
「イクラの醤油漬け」はプチン、ジュワッとお醤油とお酒の香りが広がります。
こちらはイクラ2粒食べてお酒を一口とリズム感よく楽しめちゃいます。
「白龍純米吟醸『父の日に感謝をこめて』」は酸味が爽やかな純米吟醸でした。

「父の日」にお父さんといかがですか?
ご馳走様でした。


 
┏ ≪ししゃもの南蛮漬け≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・子持ちししゃも…20尾
┃・セロリ…1本
┃・玉ねぎ…1/2個
┃・人参…10cm
┃・A酢…1カップ
┃  醤油、酒…各1/2カップ
┃  赤唐辛子の小口切り…1本分
┃  水…2カップ
┃・小麦粉…適宜
┃・揚げ油…適宜

┃ 【作り方】
┃1)セロリは葉と茎に分け、
┃  葉はざく切りに、茎は薄く斜めに
┃  スライスする。
┃  玉ねぎは薄切りに、人参は皮をむいて
┃  長さ5cmの細切りにする。
┃2)ボウルにAを合わせ、
┃  漬け汁を作る。
┃3)ししゃもに小麦粉をまぶし、
┃  余分な粉をはたく。
┃  フライパンに揚げ油を中温で熱し、
┃  ししゃもを入れ菜箸で上下を返しながら。
┃  カラッと揚げる。
┃4)熱いうちに漬け汁に入れ、
┃  さっとからめて10分ほどおいて
┃  味を馴染ませる。
┃  粗熱が取れたら野菜を入れ、
┃  全体を混ぜる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2006-05-27 12:51

越の華純米大吟醸桂清水


私の大大大~好きな「越の華純米大吟醸桂清水」がフロスティーボトルにリニューアルされました。
ということで、今日はもちろん「越の華純米大吟醸桂清水」です。
ふんわり華やかな梨の香りとその中に潜む純米香、口当たりはまろやかで、スーッと馴染むような深い旨味・・・
しばし陶酔・・・やっぱりうまい!!
リニューアルされても中身は以前と変わらずうまい酒です!!

「エビフライ」はプリプリのブラックタイガーです。
レモンをたっぷり絞って・・・うまい!!
お酒がキリッとしまって、その後にエビの香りが鼻から抜けてgood!!
「スナップエンドウのそば粉揚げ」は大根おろしと天つゆをつけて・・・サクサ
クッとした歯触り、そしてほのかな甘味がいいですね。
そば粉で揚げたらなんだかあっさり仕上がっているようです。
「冷奴の新たまポン酢ジュレ添え」はジュレの青ジソの香りが爽やか♪
新たまの優しい辛味と香りにポン酢が加わって、これは癖になりそう!!
見た目もとってもお洒落で、簡単なのにおもてなし料理っぽくっておすすめです!!
「越の華純米大吟醸桂清水」はまろやかで深い旨味のとってもとっても美味しい純米大吟醸でした。

このうまさはやっぱり言葉ではなく体験して欲しい味わいです。
ご馳走様でした。


┏ ≪スナップエンドウの
┃        そば粉揚げ≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・スナップエンドウ…80g
┃・Aそば粉…50g
┃  片栗粉…小さじ2
┃  氷水…70~80ml
┃・大根おろし…適量
┃・天つゆ…適量

┃ 【作り方】
┃1)スナップエンドウは両面の筋を取る。
┃2)Aの衣をさっと混ぜ合わせ、
┃  1をつけて170~180℃の
┃  揚げ油で揚げる。
┃3)器に盛り付けて、
┃  天つゆ、大根おろしを添える。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏ ≪冷奴の新たまポン酢ジュレ添え≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・新たまねぎ…1/2個(100g)
┃・ポン酢…200ml
┃・絹ごし豆腐…1丁(300g)
┃・青ジソ…5枚
┃・A粉ゼラチン…6g
┃  水…大さじ2
┃・おろししょうが…少々
┃・白炒りごま…少々

┃ 【作り方】
┃1)玉ねぎはみじん切りにして、
┃  ポン酢を合わせる。
┃2)水で湿らせたゼラチンAを
┃  湯せんで溶かし、
┃  1と混ぜ合わせ、
┃  アルミの器などに入れて
┃  冷蔵庫で冷やし固める。
┃3)豆腐は食べやすい大きさに切って
┃  器に盛り付ける。
┃  おろししょうが、白炒りごま
┃  各適量をトッピングする。
┃4)2をスプーンで崩し、
┃  3の周りに盛り付けて
┃  千切りした青じそを散らす。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2006-05-20 17:21 | 越の華

越の初梅山廃純米吟醸酒


五月晴れのゴールデンウィーク、お客様がそれぞれ山菜採りに行って来て、そのお裾分けで頂きました。
採りたての山菜を天ぷらにしましょうね。
そして今日のお酒は「越の初梅山廃純米吟醸酒」
「越の初梅山廃純米吟醸酒」は手間を惜しまず山廃仕込みで醸された純米酒吟醸です。
落ち着いた純米香、コクのある味わいがスーッとのびた後、キレが出てきます。
山廃のしっかりした旨味と、若干の酸味が爽やかに感じます。

さて、雪の中から採りたての「ふきのとうの天ぷら」は、香り良くほのかな苦味がお酒好きにはたまりません!!
お酒がまろやかになって(*^¬^*)
「タラの芽の天ぷら」は優しい味わいでこちらも旨い!!
「焼き鳥」には鶏もも肉にブラックペッパーを利かせています。
キリッとした旨味でこちらもgood!!

「小芋の味噌炒め」はぽっくりほのぼのした味わいです。
「筍の煮物」は歯ざわりが良く、こちらも春を満喫できますね♪
「越の初梅山廃純米吟醸酒」はしっかりした味わいとキリッとした後味の山廃純米吟醸でした。
「山菜の天ぷら」とおすすめです♪

ご馳走様でした。
[PR]
by yamazakisaketen | 2006-05-04 17:15 | 越の初梅