日本酒ブログ◆新潟地酒専門店 山崎酒店.COM【地酒日誌ブログ】

ブログトップ

<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

越の華特撰純米吟醸三年熟成

今日は古酒を楽しみます。
「越の華特撰純米吟醸三年熟成」です。
「越の華特撰純米吟醸三年熟成」は関信越局酒類鑑評会の「純米酒研究品評会」で第1位となったことのある「越の華特撰純米吟醸」を3年熟成させました。
しっとり落ち着いた純米香で、純米独特の酸味とまろやかな旨味を感じでいる途中で、華やいだ吟醸香とキレが出てくる不思議な感覚・・・。
3年間の熟成の間に香りが味わいに溶け込んでしまったのが良く分かります。
キリッと爽やかな後味、夏にピッタリの熟成酒です。
今日は「牡蠣フライ」を用意しました。
レモンをきゅっと絞っていただきます。
牡蠣の旨味が口いっぱいに広がって(^¬^)
ちょっと酸味が勝ってしまってお酒が負けてしまっているような・・・(;^_^A
お醤油を付けてみると、うっうまい!
今度はお酒と良く合います。
「豆腐サラダ」は豆腐とキュウリ、プチトマトに叙叙園野菜サラダのタレをかけています。
つめた~いお豆腐にこのドレッシングが良く合うんですよね~。
こちらもお酒が負けているような・・・
またしてもお醤油にしたらお酒と良く馴染んでくれました(^^ゞ
「蒸ナスのごまだれがけ」はナスがとろっと柔らかく、優しい味わいです。
こちらはお酒と良く馴染んでくれます(^。^;)
「越の華特撰純米吟醸三年熟成」はまろやかな旨味に香りが溶け込んでいる熟成酒でした。
このお酒の肴はお醤油ベースがおすすめのようです(?)
ご馳走様でした。

[PR]
by yamazakisaketen | 2008-07-26 16:16 | 越の華

「越の華純米大吟醸桂清水」

今日は私の大好きなお気に入りのお酒を楽しみます。
「越の華純米大吟醸桂清水」です。
「越の華純米大吟醸桂清水」は新潟の名水桂清水を使用し、酒米の最高峰「山田錦」で醸した無濾過の純米大吟醸です。
ふんわりと上品な吟醸香、口当たりまろやかで深い味わい、後味もしっとりとキメ細かく、滑らかな舌触りの余韻が楽しめます。
「タラのなめこ蒸し」は優しいたらの味わいに、なめこの旨味がプラスされて(^¬^)
チンゲン菜にも味が入っておいし~♪
お酒と良く馴染んでくれます。
「うざく」はうなぎのしっかりした旨味とさっぱりしたきゅうりのハーモニーが楽しめます。
お酒がきりっとしまってうまい!!
そして「あんかけかた焼きそば」は豆板醤を効かせたピリ辛味。
パリパリッとした歯ごたえと旨味がおいし~(^¬^)
お酒の旨味が引き立ちます。
「越の華純米大吟醸桂清水」は深い味わいでしっとり落ち着きのある旨味のウマイ1本でした。
「うざく」良くあいますよ!!
ご馳走様でした。


┏ ≪タラのなめこ蒸し≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・タラの切り身…2枚
┃・チンゲン菜…1株
┃・なめこ…30g
┃・しょうが(せん切り)…小さじ1
┃・Aこんぶつゆ、水…各大さじ2
┃  酒…大さじ1

┃ 【作り方】
┃1)タラは食べやすい大きさに切る。
┃  チンゲン菜はたて4等分に裂く。
┃2)耐熱容器に全ての材料を合わせ、
┃  ラップをふんわりとかけて
┃  電子レンジ(500W)に
┃  3分かける。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏ ≪うざく≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・うなぎの蒲焼…1串
┃・きゅうり…2本
┃・A酢…大さじ3
┃  醤油…大さじ3
┃  だし汁…大さじ2

┃ 【作り方】
┃1)うなぎの蒲焼は一度あぶり焼きをして、
┃  串をまわしながら抜き取り、
┃  食べよいざく切りにする。
┃2)きゅうりは薄い小口切りにし、
┃  塩少々を振り軽くもみしんなりさせ、
┃  さっと水洗いして水気をきつく絞る。
┃3)1のうなぎ2のきゅうりを混ぜ合わせ、
┃  Aのあわせ酢であえ、器に盛る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2008-07-19 16:01 | 越の華

雪中酒越の初梅純米吟醸酒

今日は雪の中で100日間熟成されたお酒を楽しみます。
「雪中酒越の初梅純米吟醸酒」です。
「雪中酒越の初梅純米吟醸酒」は「元祖雪中貯蔵酒」のノウハウを最大限に生かした純米吟醸酒です。
ふわっと心地よい吟醸香が漂い、口に含むと含み香がフルーティーに感じます。
まろやかな口当たりで、きめ細かな旨味が広がり、後味には爽やかなキレ味を感じ、余韻も長く楽しめます。
雪の中での静かな眠りから目覚め、落ち着きのあるバランスの取れた味わいに仕上がっています。
今日は「新潟加島屋の鮭の粕漬け」です。
頂き物でなければ口に出来ない高級品!
しっとりふっくらした身に、酒粕の香りと鮭の旨味、噛めば噛むほど旨味も増し(^¬^)おいし~♪
お酒がきりっとしまって、純米香が引き立ちます!!
そして「なすと車麩の含め煮」は口に入れるとなすがふわっととろけます。
車麩にもよ~く味がしみていて、お酒とも良く馴染んでくれます。
「きゅうりのごまあえ」はカリカリした食感としょうがの爽やかさがたまらない一品です。
「雪中酒越の初梅純米吟醸酒」はきめ細かな旨味の美味しい純米吟醸酒でした。
自然の恵み、新潟の雪に感謝です。
ご馳走様でした。







┏ ≪なすと車麩の含め煮≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・丸なす…大3個
┃・車麩…6個
┃・Aだし汁…2・1/2カップ
┃  めんつゆ(ストレート)…1/2カップ
┃  ざらめ砂糖…大さじ1

┃ 【作り方】
┃1)車麩は水に15分くらい浸して
┃  柔らかく戻し、半分に切る。
┃2)丸なすはへたを取り、
┃  皮目に斜めの格子の包丁目を
┃  細かく入れ、水に2~3分浸して
┃  アクを抜く。
┃3)鍋にAを入れ、煮立ったら、
┃  軽く水気を絞った1と2の丸なすを
┃  加え、弱火でトックリと味を含ませる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏ ≪きゅうりのごまあえ≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・きゅうり…6本
┃・塩…少々
┃・Aすりごま…大さじ4
┃  みりん…大さじ2
┃  砂糖…大さじ3
┃  醤油…大さじ2
┃  旨味調味料…少々
┃・しょうが…少々

┃ 【作り方】
┃1)きゅうりは皮をむき、端から
┃  小口切りにして塩を振る。
┃  しんなりしたら水洗いし、
┃  ふきんに包んでしっかりと水気を絞る。
┃2)Aを良く混ぜ合わせ、1のきゅうりを入れて
┃  軽くあえ、冷蔵庫で冷やす。
┃3)小鉢に盛り、針しょうがを天盛りにする。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2008-07-12 14:04 | 越の初梅

夏子物語花火吟醸生貯蔵酒

今年も人気の限定吟醸生貯蔵酒が入荷しました♪
「夏子物語花火吟醸生貯蔵酒」です。
「夏子物語花火吟醸生貯蔵酒」は漫画「夏子の酒」のイメージ酒として漫画のモデルである久須美酒造(株)さんが造ったお酒の夏バージョンです。
しっとりした吟醸香、含み香には優しい花の蜜のような香りが広がり、口当たりはまろやかで、酸味と旨味のバランスが良く、しなやかな味わいにです。
後味には爽やかなキレ味があり、余韻も長く楽しめます。
さて、テレビでケンタロウさんが「うなぎのちらし寿司」を紹介していたので、それに挑戦しました!
うなぎ、しば漬け、青じそ、きゅうりがそれぞれの美味しさがリズミカルに口の中で踊ります♪
おいし~~(^¬^)
お酒としっとり馴染んでくれてメチャウマです!!
ちらし寿司といっても具材をそれぞれ煮込むわけではなく、本当に散らしているだけの簡単レシピなんです(^_-)---☆Wink
「アジのたたき」はアジの優しい旨味にねぎとしょうがの薬味がいいんですよね~。
お酒の旨味が引き立ちます。
「冷奴」は青じそをたっぷりトッピングして、お酒がまろやか~に馴染んでくれます。
「なすときゅうりの浅漬け」はお手軽に作れる美味しい漬物です。
なすときゅうりの食感が良く、さっぱりしていてやめられません!
「夏子物語花火吟醸生貯蔵酒」は爽やかなキレ味の吟醸酒でした。
「うなぎのチラシ寿司」是非是非試してみてくださいね。
ご馳走様でした。



┏ ≪うなぎのちらし寿司≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・うなぎの蒲焼…大2串
┃・きゅうり…1本
┃・三つ葉…1/2束
┃・青じそ…10枚
┃・山椒の実の佃煮…大さじ1~2
┃・しば漬け(粗みじん切り)…大さじ3
┃・温かいご飯…茶碗4~5杯分
┃・A酢…1/4カップ
┃  砂糖…大さじ1
┃  塩…小さじ1/2

┃ 【作り方】
┃1)うなぎは縦半分に切ってから
┃  1cm幅に切り、電子レンジで温め、
┃  添付のタレを回しかける。
┃2)きゅうりは輪切りにする。
┃  三つ葉は1cm長さに刻む。
┃  青じそは粗みじん切りにする。
┃3)Aを混ぜ合わせる。
┃4)器にご飯を盛って、様子を見ながら
┃  3を回しかける。
┃  1、2、山椒の実、しば漬けを
┃  美しく散らす。
┃5)各自取り皿にとって混ぜながら食べる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏ ≪なすときゅうりの浅漬け≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・なす(小)…6個
┃・きゅうり…2本
┃・塩…小さじ2
┃・昆布茶…大さじ1
┃・しょうがのせん切り…少々

┃ 【作り方】
┃1)ナスは5mm幅の半月切りにする。
┃  きゅうりは7mm幅の斜め切りにする。
┃  それぞれ別に塩を小さじ1ずつ振って
┃  軽くもみ、しばらくおく。
┃2)1がしんなりしたら水気をしぼり、
┃  ボウルに入れて、昆布茶、しょうがを加え、
┃  冷蔵庫で30分以上おく。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2008-07-05 08:13 | 清泉