日本酒ブログ◆新潟地酒専門店 山崎酒店.COM【地酒日誌ブログ】

ブログトップ

<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

麒麟本醸造活性にごり酒

今日は「にごり酒」を楽しみます。
酵母が生きたままの「麒麟本醸造活性にごり酒」です。
「麒麟本醸造活性にごり酒」は糖類、酸味料を一切添加せずに醸された「にごり酒」です。
ポコポコと沸き立つ細かい泡たち、麹のほんのり甘い香りが漂います。
口当たりはシュワットはじけて甘く、後味はきりっと爽やかで、どんどんふくらみが出てきます。
食道までシュワシュワを感じたと思ったら、ぽかぽかと温かくなってきます。
美味しいシュワピリの「にごり酒」ですね!!
今日は「ちゃんこ鍋」です。
鶏からうま~いだしが出て、ごぼうの香りがアクセントになっていてうまい!!
味付けが塩とお酒だけなんて信じられないくらい美味しいんです。
鶏だんごはふわっふわでとろけるよう♪
野菜もたっぷり食べられますね。
お酒ともよく合います!!
そして「長いもにほの字」はしゃきとろの長いもに明太子が絡んだほんのりピリ辛の一品。
これがまたお酒といい感じ!
お酒の甘味と炭酸がきりっとします。
いいですね~・・・
「麒麟本醸造活性にごり酒」はほんのり甘くシュワット爽やかなおいしい「にごり酒」でした。
「ちゃんこ鍋」美味しくてヘルシーでおすすめですヨ!!
ご馳走様でした。



┏ ≪ちゃんこ鍋≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・A鶏ひき肉…300g
┃  ねぎのみじん切り…大さじ4
┃  酒…大さじ2
┃  塩…少々
┃  片栗粉…大さじ1
┃  水…大さじ2
┃・ごぼう…1本
┃・人参…1本
┃・キャベツ…400g
┃・もやし…2袋(400g)
┃・B鶏胸肉…2枚(400g)
┃  水…6カップ
┃  ねぎの青い部分…8cm
┃  しょうがの皮…1/2個分
┃  酒…大さじ4
┃  塩…小さじ1
┃・塩…小さじ1弱

┃ 【作り方】
┃1)ボウルにAを合わせ、
┃  粘りが出るまで手でよく混ぜて
┃  一口大に丸く形作る。
┃2)Bの材料を鍋に入れ、蓋をし、
┃  中火にかけ、10分ほど煮る。
┃3)2の鶏肉と香味野菜を取り出し、
┃  残ったスープに丸めたひき肉を入れる。
┃  中火にかけ、再び煮立ってきたら
┃  アクを取って火を弱め、
┃  蓋をして6~8分煮る。
┃  取り出した鶏肉は粗熱を取って
┃  皮を除き、食べやすく手でほぐす。
┃4)ごぼうは包丁で皮をこそげて
┃  太目のささがきにし、
┃  水に5分ほどさらして水気を切る。
┃  人参は皮をむいて一口大のそぎ切りに、
┃  キャベツは4~5cm四方に切る。
┃5)土鍋にキャベツ以外の野菜と
┃  ほぐした鶏肉、ひき肉団子を入れて
┃  塩を振り、スープを注いで中心に
┃  キャベツをこんもりと盛る。
┃  そのまま食卓に出し、食べるとき
┃  卓上コンロで強火にかける。
┃  途中で混ぜず、野菜の水分が出て
┃  かさが減ってきたら蓋をし、
┃  6~8分、野菜が柔らかくなるまで煮る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏ ≪長いもにほの字≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・長いも…240g
┃・明太子…50g
┃・あさつき…少々
┃・純白ごま油…小さじ2
┃・酢…小さじ2
┃・塩…少々

┃ 【作り方】
┃1)長いもは皮をむいて縦半分に切り、
┃  酢水(酢小さじ2水4カップ)につける。
┃  明太子は薄皮ごと5mm幅の小口切りにする。
┃  あさつきは小口切りにする。
┃2)長いもは水気を拭いてポリ袋に
┃  並べ入れ、麺棒などであらみじんに
┃  たたきつぶす。
┃  明太子を加えてそっと混ぜ、器に盛る。
┃3)2に純白ごま油を回しかけ、
┃  塩を軽くふって、あさつきを散らす。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-01-30 11:25 | 新潟の地酒

萬寿鏡純米吟醸じぶんどき

今日は寒いので暖かい鍋を囲みましょう♪
そしてお酒は地元の「萬寿鏡純米吟醸じぶんどき」を選びました。
「萬寿鏡純米吟醸じぶんどき」は香りをひかえめにし、晩酌時のつまみとの相性を重視して造った純米吟醸酒です。
柔らかい純米香、まろやかな口当たりとキメ細かく優しい旨味が広がります。
後味にも優しいキレがあり、それほど主張は強くはないのですが、まとまりのある美味しい味わいに仕上がっています。
さて、土鍋で1時間じっくり煮込んだ熱々の「白菜と肉団子の煮込み」は大きな肉団子でボリュームたっぷり♪
いたって優しい味わいなのですが、だしが効いていて、白菜もあま~くおいし~!!
身体が温まり、お酒ともよく馴染んでくれます。
「小松菜とイカのサラダ」はシャキシャキな小松菜にパプリカが香って、イカもプリッと美味しい一品♪
2種のソースのハーモニーがいい感じです。
こちらはお酒の旨味が引き立ちます。
そして「たくあん」はかりっかりのよい歯ごたえで、甘くそしてしょっぱく。
お酒が進みますね。
「萬寿鏡純米吟醸じぶんどき」はお料理をよく引き立ててくれるキメ細かく旨味の純米吟醸酒でした。
「白菜と肉団子の煮込み」からだが温まりますよ!
ご馳走様でした。



┏ ≪白菜と肉団子の煮込み≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・白菜(小)…1/2個
┃・A豚ひき肉…450g
┃  ねぎのみじん切り…1/2本分
┃  カニの缶詰…90g
┃  しょうが汁…大さじ1
┃  塩…小さじ1弱
┃  片栗粉…大さじ1
┃・鶏がらスープ…6カップ
┃・サラダ油…大さじ1
┃・揚げ油…適宜
┃・しょうゆ…大さじ2
┃・砂糖…小さじ2
┃・酒…大さじ1

┃ 【作り方】
┃1)白菜は5cm長さに切り、中華鍋に
┃  サラダ油を熱し、炒める。
┃2)Aをボウルに入れ、よく混ぜ合わせ、
┃  8等分にして団子に丸める。
┃3)揚げ油を180℃に熱し、2を
┃  外側がきつね色になるまで揚げる。
┃4)土鍋に1の白菜を入れ、
┃  3の肉団子をのせ、鶏がらスープを加える。
┃  しょうゆ、砂糖、酒も加え、
┃  強火にかけ、煮立ったら弱火にして
┃  1時間ほど煮込む。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏ ≪小松菜とイカのサラダ≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・小松菜…1束
┃・イカ…1パイ
┃・パプリカ…1個
┃・Aマヨネーズ…大さじ6
┃  粒マスタード…大さじ2
┃・Bマヨネーズ…大さじ6
┃  ケチャップ…大さじ2

┃ 【作り方】
┃1)小松菜はよく洗ってゆで、
┃  水にさらし、水気をしぼり、
┃  5cm長さに切る。
┃  パプリカはヘタと種を除き、
┃  薄くスライスする。
┃  イカは内臓とエンペラ、皮を除き、
┃  身を食べやすい大きさに切る。
┃2)鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を加え、
┃  1を各々下ゆでする。
┃3)AとBを各々合わせ、2種の
┃  マヨネーズソースを作る。
┃4)2を器に盛り、3のソースを掛ける。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-01-23 11:22 | 萬寿鏡

越乃白雁燗上がり純米酒

今日は「お燗」を楽しみます。
「白龍吟醸新酒生原酒しぼりたて」です。
「白龍吟醸新酒生原酒しぼりたて」「お燗」のための純米酒です。
ふっくらした純米香、口当たりきりっと旨味があり、どんどんキレが出てきて、後味もとっても爽やかです。
さすが「お燗」のために造られた「燗上がり」ですね!
今日は「鮭と大根の粕煮」を作りました。
丸一日じっくりと煮込んだ鮭のあらに大根、人参、油揚げを煮ています。
味付けは酒から出る塩と唐辛子、酒粕のみ!!
骨まで柔らかい鮭と味がしみた大根、コクのある酒粕の味わいで体が温まります。
お酒とよく馴染んでくれます。
「サトイモのにっころがし」は素朴な味わい。
つるんととろんと、こちらも味が良くしみています。
そして「山芋の浅漬け」はしゃりしゃりとろっとした食感が楽しい一品。
これが結構クセになるんですヨネ。
こちらはお酒がまろやかに感じます。
「白龍吟醸新酒生原酒しぼりたて」はきりっと旨味がある美味しい純米酒でした。
「お燗」いいですよ~!!
ご馳走様でした。



[PR]
by yamazakisaketen | 2010-01-16 11:16 | 新潟の地酒

越の華本醸造しぼりたて生

今日は「生原酒」を楽しみます。
「越の華本醸造しぼりたて生」です。
「越の華本醸造しぼりたて生」は丁寧な麹造り、酒母造りはもとより心をこめたもろみの管理でできたお酒です。
ふんわり落ち着いた吟醸香、口当たりはまろやかでフレッシュかつ旨味があり、後味にはパンチのあるキレがあります。
「しぼりたて」の良さが存分に味わうことが出来て、ついついお箸を持つのを忘れてしまいます。
今日は「ヤリイカのお刺身」です。
旨味があって噛めば噛むほど味が出ておいしい♪
お酒とさらっと馴染んでくれます。
「ふきのとうの天ぷら」は一足早い春の香り。
ほろ苦くって口いっぱいに広がる豊かな香りとお酒が絡み合っておいし~!
大人の味ですよね。
「ヤリイカの耳とゲソの天ぷら」もカリッと揚がっています。
お酒とまろやかに馴染んでくれます。
そして定番の「おでん」!
大根は味がしみていて、心も身体も温まります。
卵もこんにゃくもいいんですよねー。
「越の華本醸造しぼりたて生」はフレッシュで旨味があるおいしい「しぼりたて」でした。
うまさに誘われ、度数が高いのを忘れてついつい飲みすぎてしまいました(^^ゞ
ご馳走様でした。


[PR]
by yamazakisaketen | 2010-01-09 11:13 | 越の華

萬寿鏡吟醸酒甕大黒(かめだいこく)

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
今年幕開けの一本には「萬寿鏡吟醸酒甕大黒(かめだいこく)」を選びました。
「萬寿鏡吟醸酒甕大黒(かめだいこく)」はオリジナルのガラス製の甕に吟醸酒が入っていて、それを柄杓で酌み交わす風情ある逸品です。
華やかな吟醸香、口当たりはまろやかで、優しい旨味がふんわりゆったり広がります。
後味のほのかなキレにもまた優しさを感じます。
大黒様の福が取り込めそうな優しい気持ちになれる味わいですね♪
さてお正月といえばおせち料理!
留造さんのおせちはお重から伊勢海老が飛び出す豪華絢爛さ!!
「伊勢海老」はプリッともっちり、お酒とまろやかに馴染んでくれます。
「あわび」はやわらかーく煮てあって、昆布風味が効いています。
どれをとっても手が込んでいて、とってもおいしいのです!!!
そして新潟のお正月に欠かせないのが「のっぺい汁」。
サトイモ、人参、ゆりね、ギンナン、かまぼこ、ホタテ、いくら、椎茸、シメジ、こんにゃく等がたっぷり入っています。
いくらは「トト豆」と言って、火を通してトッピングするのが特徴です。
ほのぼのした味わいでおいし~♪
そして「お寿司」、「お雑煮」ともう大満足!!
今年もおいしい一年になること間違いなし!
「萬寿鏡吟醸酒甕大黒(かめだいこく)」は優しい気持ちになれるおいしい吟醸酒でした。
おいしいお酒でスタートが切れたことに感謝です!
ご馳走様でした。



[PR]
by yamazakisaketen | 2010-01-01 11:12 | 萬寿鏡