日本酒ブログ◆新潟地酒専門店 山崎酒店.COM【地酒日誌ブログ】

ブログトップ

<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

萬寿鏡にごろさ早春しぼり生原酒

今日はマスカガミのしぼりたて、地元のみの限定酒「萬寿鏡にごろさ早春しぼり生原酒」を楽しみます。
「萬寿鏡にごろさ早春しぼり生原酒」は年末から新春に仕込み、醸成した特別本醸造を、しぼったそのまま無濾過無加水の生原酒です。
フレッシュな蔵を想わせる香り、ちょっぴりシュワッと、そしてトロッとキリッと、そして余韻にもどんどんキレがふくらんできます。
うまい!!
マスカガミの自信作として酒名に蔵の屋号を付けただけの事はありますね。
今日は「アボカドと海老、白子の揚げだし」を作りました。
白子がとろっととろけておいし~♪
お酒にまろやかさが出てきてとっても馴染んでくれます。
海老もアボカドもとにかくお酒とよく合いますね!
普段何も言わないだんなさんから
「これおいしい!
 お店で食べているみたい!」
と絶賛の声♪
「ねばねばまぐろ」は長いも、納豆、オクラのねばねば系に、マグロと温泉卵が入って更にのりが香る、ネバネバ好きにはたまらない一品!
シャキトロネバと食感がたまりません。
「塩もみ大根とベーコン炒め」はシャキッとした大根にベーコンのスモーキーな香りが香ります。
お酒の旨味が引き立ちますね。
「萬寿鏡にごろさ早春しぼり生原酒」はシュワッ、トロッ、キリッとしたうまいしぼりたてでした。
「白子の揚げだし」おすすめですよ!!
ご馳走様でした。



┏ ≪アボカドと海老、白子の揚げだし≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・アボカド…1個
┃・海老…4尾
┃・白子…150g
┃・しし唐辛子…4本
┃・A 天ぷら粉…大さじ4
┃   水…大さじ6
┃・かけつゆ 鰹だし…240ml
┃      醤油…大さじ4
┃      みりん…大さじ4
┃      砂糖…小さじ2
┃・揚げ油…適量
┃・片栗粉…適量
┃・もみじおろし…適量
┃・万能ねぎの小口切り…適量

┃ 【作り方】
┃1)アボカドは横に種にあたるように切り目を入れ、
┃  上下をひねって二つに割り、種を抜き、
┃  皮をむいて食べやすい大きさに切る。
┃2)海老は殻をむいて背を開き、
┃  ワタを取り除く。
┃  白子も食べやすい大きさに切る。
┃3)しし唐辛子は揚げたときに破裂しないように
┃  竹串などで穴を開けておく。
┃4)1に片栗粉をまんべんなくまぶす。
┃  揚げ油を180℃に熱して
┃  カリッと揚げる。
┃5)2と3は混ぜ合わせたAをくぐらせて揚げる。
┃6)かけつゆの材料を鍋で煮立てて器に入れる。
┃  4と5を器に盛り、もみじおろしをのせ、
┃  万能ねぎを散らす。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏ ≪ねばねばまぐろ≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・まぐろ赤身(刺身用)…200g
┃・長いも…20cmくらい(200g)
┃・オクラ…8本
┃・納豆…2パック
┃・納豆のたれ…2パック分6
┃・醤油…適量
┃・温泉卵…4個
┃・わさび…少々
┃・きざみのり…少々

┃ 【作り方】
┃1)まぐろはそぎ切りにする。
┃2)長いもは皮をむいて小口切りにする。
┃  塩ゆでして水気をきり、みじん切りにして
┃  包丁でたたく。
┃  オクラは硬めにゆで、
┃  ヘタを取ってみじん切りにする。
┃3)ボウルに1、2、納豆、納豆のたれを入れ、
┃  味をみながら醤油を加えていく。
┃4)器に3を盛り、上に1と温泉卵をのせ、
┃  きざみのりを散らし、わさびを添える。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏ ≪塩もみ大根とベーコン炒め≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・大根…16cm(正味500g)
┃・塩…適宜
┃・ベーコン…100g
┃・サラダ油…小さじ1
┃・こしょう…少々

┃ 【作り方】
┃1)大根は皮をむいて4cmの
┃  棒状に切る。
┃  ボウルに入れて塩小さじ1をふり、
┃  ざっと混ぜて10分ほどおき、
┃  水気を絞る。
┃  ベーコンは幅1.5cm、長さ2cmに
┃  切る。
┃2)フライパンにサラダ油とベーコンを入れて
┃  弱火で熱し、カリカリになるまで
┃  ゆっくりと炒める。
┃  大根を加えて炒め合わせ、
┃  油がなじんだら塩、こしょうを
┃  少々ふって器に盛る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-02-27 14:22 | 萬寿鏡

越乃雪椿吟醸無濾過ひと寝かせ五百万石

今日は私の大好きな越乃雪椿の限定酒を楽しみます。
入荷したての「越乃雪椿吟醸無濾過ひと寝かせ五百万石」です。
「越乃雪椿吟醸無濾過ひと寝かせ五百万石」はおりが入った無濾過の吟醸です。
穏やかな上立ち香の割りに含み香は豊で、口当たりはまろやかでスーッと馴染むような旨味があります。
優しくキメ細かい味わいと、爽やかなキレが長く余韻に広がります。
ラベルに桜が描かれているように、ひらひら舞い散る花びらのような印象のお酒ですね♪
今日は「ノドグロの焼き物」です!
脂がのっていて旨味がどんどんふくらんでいって、うまい!!
お酒とよ~く馴染んでくれます。
脂がのっているのですがブリカマよりも味が繊細で、キメ細かくしっとりしてみはも~たまりませんねぇ・・・(*^¬^*)
そして「白えびの唐揚げ」は香ばしくってほんのり甘くおいし~♪
お酒とよく馴染んでくれます。
そして「お寿司」は奮発して今日は「上生」!
「トロ」はトロット、お酒がきりっとしまってくれます。
「ウニ」はあま~くってたまりませんねぇ!
「越乃雪椿吟醸無濾過ひと寝かせ五百万石」はスーッと馴染むような旨味のおいしい吟醸酒でした。
一足早い春を味わうことが出来ますヨ。
ご馳走様でした。



[PR]
by yamazakisaketen | 2010-02-20 14:19 | 越乃雪椿

お福正宗越後純米吟醸酒越淡麗米100%使用

今日は新潟で生まれたお米で仕込んだお酒を楽しみます。
「お福正宗越後純米吟醸酒越淡麗米100%使用」です。
「お福正宗越後純米吟醸酒越淡麗米100%使用」を100%使った純米吟醸です。
フルーティーな吟醸香とまろやかな口当たりで、しっとり旨味がキメ細かく、後味にはさざ波のようなキレが出てきます。
今日は今が旬の「タラ」を「煮つけ」にしました。
「タラ」優しい旨味とおしょうゆのしっかりした味でお酒が進みます。
お酒とよく馴染んでくれます。
一緒に煮た「れんこん」と「ごぼう」がしゃっきりしてまたいいんですよネ♪
ホントお酒とよく合います!
「ウドのクルミあえ」はほんのり甘くほろ苦い、一足早い春の香りです♪
「クルミ」の旨味とシャキシャキした歯ざわりがいいんですよね。
お酒の旨味が引き立ちます。
「お福正宗越後純米吟醸酒越淡麗米100%使用」はしっとりキメ細かい旨味のおいしい純米吟醸酒でした。
今が旬の「タラ」と楽しんでみてくださいね。
ご馳走様でした。



┏ ≪タラの煮つけ≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・タラ 中…1尾
┃・A酒…1/2カップ
┃  本がえし…1/2カップ
┃  ざらめ砂糖…大さじ2
┃・れんこん…150g
┃・ごぼう…100g
┃・絹さや…8枚
┃・塩…大さじ4

┃ 【作り方】
┃1)タラは頭を落としてはらわたを出し、
┃  7cmくらいの筒切りにする。
┃  塩を強くふって10分おき、
┃  きれいに水洗いする。
┃  (15分以上おくと塩ダラになる。)
┃2)れんこんは皮をむき、
┃  1cmの輪切りにし、水にさらす。
┃  ごぼうは皮をこそげ、斜め切りにし、
┃  水にさらす。
┃3)絹さやは筋を取り、色よくゆでておく。
┃4)平鍋にAを入れて火にかけ、
┃  煮立ったところに1のタラを
┃  一切れずつ入れ、きもと2のれんこん、
┃  ごぼうも加え、落し蓋をし中火で
┃  7~10分間煮る。
┃5)器に盛り、絹さやを添える。
┃<本がえし>
┃  しょうゆ1.8L、ざらめ375g、
┃  みりん180ccを鍋に入れ、
┃  沸騰し砂糖が溶けたら火を止め、
┃  冷めてから瓶などに入れる。
┃  色々な料理に使えて便利です。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏ ≪ウドのクルミあえ≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・ウド…200g
┃・クルミ…大さじ3
┃・白ごま…大さじ5
┃・砂糖…大さじ1・1/2
┃・みりん…大さじ1・1/2
┃・酢…大さじ1・1/2
┃・塩…小さじ1/4
┃・旨味調味料…少々

┃ 【作り方】
┃1)クルミはすり鉢でよくすりつぶし、
┃  ごまと調味料を加え、
┃  更によくする。
┃2)ウドは厚めに皮をむき、
┃  長さ3cm、幅1cmの
┃  薄い短冊切りにし、しばらく
┃  酢水にさらす。(分量外)
┃3)アク抜きしたら、酢、
┃  塩少々(分量外)を入れた熱湯で
┃  さっとゆで、ざるに上げてそのまま
┃  さます。
┃4)3をクルミ酢であえて器に盛る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-02-13 14:16 | お福正宗

夏子物語純米吟醸生貯蔵酒

新潟は真っ白な雪に埋もれています。
ということで、今日は雪景色の蔵が描かれた「夏子物語純米吟醸生貯蔵酒」を楽しみます。
「夏子物語純米吟醸生貯蔵酒」は漫画「夏子の酒」のイメージ酒として漫画のモデルである久須美酒造(株)さんが造ったお酒です。
ほのかな純米香に優しく吟醸香が潜み、口当たりはまろやかで、スーッと馴染むようなキメ細かい味わいと、ビロードのような舌触りの余韻が長く楽しめます。
鼻から抜ける麹の香りにフレッシュ感も感じますね。
今年の夏子も美味しく仕上がっています!!
今日は「揚げサバのごまあんかけ」を作りました。
香ばしいサバにごまのアンが絡む上品な一品。
サバの臭みが全くなく、ジューシーでおいし~!!
お酒ともよく合います。
そして「揚げだし豆腐」はつるんとだしが絡んでまたいい感じ!
あんかけのあんが甘くないので、お酒好きには申し分のない味わいです。
「玉コンの煮付け」は玉こんにゃくとさきいかを煮た簡単レシピ。
こんにゃくにいかの旨味が染みて、これまたうま!!
ほんのりピリ辛で、お酒もきりっと締まります。
「夏子物語純米吟醸生貯蔵酒」はキメ細かい味わいの美味しい純米吟醸酒でした。
「揚げサバのごまあんかけ」おいし~ですよ~!!
ご馳走様でした。



┏ ≪揚げサバのごまあんかけ≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・サバ(三枚におろしたもの)…2匹
┃・豆腐(絹)…1・ 1/3丁(470g)
┃・カイワレ菜…1束
┃・おろしショウガ…30g
┃・小麦粉…適量
┃・揚げ油…適量
┃・Aレモン汁…大さじ2
┃  薄口しょうゆ…大さじ2
┃  酒…大さじ4
┃・Bだし…2カップ
┃  みりん…1/4カップ
┃  しょうゆ…1/4カップ
┃  水溶きカタクリ粉…大さじ4
┃  切りゴマ…大さじ5

┃ 【作り方】
┃1)サバは血合い骨を抜いて3cm幅に切り、
┃  漬け地Aのレモン汁、薄口しょうゆ、
┃  酒を合わせたところに入れて10分置く。
┃2)豆腐は軽く水気をきり、
┃  6等分に切る。
┃3)サバの汁気を取って小麦粉をまぶし、
┃  豆腐に小麦粉をまぶし、
┃  それぞれ175度の揚げ油で揚げる。
┃  アクを取って火を弱め、
┃4)鍋にごまあんBのだし、
┃  みりん、しょうゆを合わせて煮立て、
┃  水溶きカタクリ粉でとろみをつけ、
┃  切りゴマを加える。
┃5)器にサバ、豆腐、カイワレ菜を盛り、
┃  4をかけておろしショウガをのせる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-02-06 15:37 | 清泉