日本酒ブログ◆新潟地酒専門店 山崎酒店.COM【地酒日誌ブログ】

ブログトップ

<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

福島からパワフルなきしなみさん登場!!

昨日越の華酒の吉田さんから電話を頂き
「明日山崎さんいますか?」
って聞くので、
「いますよー。」
と答えると、
「明日福島のきしなみさんと伺いますね。」
とのこと。

きしなみ酒店さんのHPを見てみると・・・
http://www.t-sakaya.com/
凄いじゃないですか!!

なんと毎日ブログを更新している!
http://blog.livedoor.jp/k_tohoho3940/

更にお酒に対する思いも非常に高い方とお見受け!!

期待を胸に迎えた本日でしたが・・・
何を隠そう昨日の夕方くらいに
「ぐきっ」
という妙な音・・・

そうですぎっくり腰です(汗)

こんな状態で吉田さんと岸波加代子さんをお迎えしたのですが、やはり商売上お二人とも同じような経験ありということで、変な形でのご挨拶でしたが、あっという間に打ち解けることができました。

岸波さんのお酒に対する姿勢は凄く徹底していて、あまり在庫は置かず、季節商品の予約を取って販売しているのだそう。
凄いですよね。
同業者としてはうらやましい限りです。

お酒の会を過去100回開き、会報などを使ってお客様とコミュニケーションを取っています。

本当にすごいです!

もう刺激を受けっぱなしでしたよ!!

半ば強制的に事務所で一緒にお昼を食べて、お酒の話に華を咲かせました。

帰りには当店自慢の「越の華 純米吟醸 しぼりたて本生 酒に心あり」「萬寿鏡 純米吟醸 じぶんどき」、そして加茂特産の「かも汁」を購入いただいちゃいましたよ♪
なんていい人なんだ~(泣)

私も明日から岸波さんのようにバイタリティーあふれる女性を目指すぞー!!

その前にしっかり腰を治さなきゃね・・・(汗)



山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-08-29 15:29 | 越の華

朝日山大吟醸熟成酒轍(わだち)

釣りが趣味のお客さんからとんでもなくでっかい鯛を頂きました♪

あまりの大きさにびっくり!!
持ってずっしりです。
測ってみたらなんと53cm!

たぶん私が今まで手にした鯛の中でも一番多物では?!

ということで、ぎっくり腰をいたわりつつ鯛と格闘すること1時間(汗)
もちろん今日はこの鯛で乾杯です♪


今日のお酒は昨日に引き続き「朝日山大吟醸熟成酒轍(わだち)」です。

この落着きのある香りとまろやかな味わいは・・・もうたまんないですよね~

さてさて、奮闘した「鯛のお刺身」のお味は・・・
旨味がどんどんドンドンどんどん膨らんで、おいし~!!!
お酒の旨味が引き立ちますね!
たっぷりあるので贅沢に食べられますね!!


鯛でパワーを使い果たしたので(?)簡単メニューの「ふかしナス」。
ほんのり甘いナスそのものの味はいは素朴でいいんですよね~。
お酒と良く馴染んでくれます。


そして「北海道の一夜干しするめ」です。
ちょっと小振りですがプリっとして香ばしくって、こちらも旨味がどんどん出てきます。
味の濃いげそもいけますね♪
お酒とよく合いますよ。


〆は「鯛のお味噌汁」で心も体も温まるのでした・・・♪


「朝日山大吟醸熟成酒轍(わだち)」はやっぱりまろやかな味の極上の熟成大吟醸酒でした。



山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-08-29 11:46 | 朝日山

朝日山大吟醸熟成酒轍(わだち)

今日はちょっと奮発して大吟醸の熟成酒を楽しみます。
「朝日山大吟醸熟成酒轍(わだち)」です。
「朝日山大吟醸熟成酒轍(わだち)」は丹精込めて醸した大吟醸酒を、5度の低温で3年間じっくり熟成させた逸品です。
柔らかくまろみのある上立ち香は控え目で、その分含み香が豊かに感じられます。
まろやかな旨味はふんわりはんなりした感じで、落着きを放っています。
熟成酒とはいえ香りは融けこむような感じで老(ひね)は感じません。
味わいもまろやかさはありますが、香ばしさはなく、きれいに熟成されたという感じでしょうか。
今日は「鮭の燻製」を中華鍋で作りました。
やってみると意外と簡単にできちゃうんですよ!
スモーキーでおいし~♪
お酒と良く馴染んでくれますよ。
そして「シシャモの燻製」はプチプチ卵がはじけてうまっ!
こちらも熟成したお酒の味わいをこのスモーキーな香りがいい感じにマッチしてくれます。
「冷やしなす」は冷たいナスがしっとりしていて、パンチの効いたタレで、食欲が進みます。
お酒だけでも十分楽しめるんですが、熟成されて香りが立ちすぎず、全てがぎゅーって封じ込められている感じで、意外とお料理を良く引き立ててくれますよ。
「朝日山大吟醸熟成酒轍(わだち)」はふんわりはんなりした熟成大吟醸でした。
自家製の燻製チャレンジしてみてくださいね。
ご馳走様でした。





┏ ≪鮭とししゃもの燻製≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・鮭(甘塩)…4切れ
┃・ししゃも…8尾
┃・オリーブオイル…適量
┃・サニーレタス…4枚
┃・燻製用桜チップ…1にぎり

┃ 【作り方】
┃1)中華鍋にアルミホイルをしき、
┃  チップを入れる。
┃  網を載せ、間隔をあけ魚を並べる。
┃  燻煙の「付き」を良くするために
┃  魚の表面にオリーブオイルを塗る。
┃2)蓋の裏にアルミホイルをかけ、
┃  煙を逃がさないようにする。
┃3)30分程度弱火にかけ、
┃  色と質感を見て引き上げる。
┃4)皿にサニーレタスと魚を盛り付ける。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏ ≪冷やしなす≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・なす…6本
┃・Aしょうゆ…大さじ8
┃  きび砂糖…大さじ1・1/3
┃  酢…大さじ1・1/3
┃  白すりごま…大さじ4
┃  一味唐辛子…小さじ2/3
┃  にんにくのすりおろし…2片分
┃・万能ねぎの小口切り…適宜
┃・しょうがのすりおろし…2片分

┃ 【作り方】
┃1)なすはへたを切り落として
┃  縦半分に切り、包丁の先で縦数本
┃  切り目を入れ、塩水(分量外)にさらす。
┃2)なすを耐熱皿に半量並べ、
┃  ラップをかけて5分加熱する。
┃  すぐに冷水にとって冷ます。
┃  残りの半量も同様にする。
┃3)手で食べやすく裂き、ペーパータオルで
┃  しっかりと水気を取る。
┃4)なすを並べられるくらいの容器に
┃  Aを混ぜ合わせる。
┃  (一味唐辛子は好みで加減する。)
┃  なすをたれでよくあえて
┃  しばらく冷蔵庫で冷やし、たれごと
┃  器に盛り、万能ねぎとしょうがをのせる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-08-28 15:04 | 朝日山

天領盃朱鷺浪漫純米吟醸

毎日毎日暑いですね。
今日は佐渡のお酒「天領盃朱鷺浪漫純米吟醸」を楽しみます。
「天領盃朱鷺浪漫純米吟醸」は本来は酒米に向かないコシヒカリを蔵人が丁寧に麹を作り、吟醸酵母を使って、ゆっくり低温発酵させた純米吟醸酒で、五割減減栽培法の佐渡市認証米コシヒカリを100%使用することで、朱鷺を育てる環境保護にもなり、更に「天領盃 朱鷺浪漫 純米吟醸」の売り上げの一部は朱鷺の育成と保護のため、佐渡市トキ保護募金に寄付されるというお酒です。
ふんわりした純米香に優しい吟醸香が潜んでいます。
純米の酸味とまろやかな旨味が調和して、飲みやすく落ち着いた印象ですね。
今日は「お刺身」を用意しました。
「マグロ」はさっぱりしていてお酒と良く馴染んでくれます。
そしてプルっプルの「タコ」、お刺身の盛り合わせを見た瞬間にその涼しげな容姿にひかれてしまい購入しちゃった「生のタコ」です!
私の思いとは裏腹に・・・感動が少ないような・・・クニュクニュして海の味がします。
でもお酒とよく合いますね。
「イカのから揚げ」は香ばしくって優しい旨味。
お酒と良く馴染んでくれますね。
そして「ゴーヤのお浸し」。
茹でて鰹節を載せただけのシンプルさではありますが、カリカリしてこの苦みが癖になるんですよね!
お酒がまろやかになって、お酒の旨味を引き立ててくれます。
意外にも本日の酒の肴No.1!!
「天領盃朱鷺浪漫純米吟醸」優しい酸味の純米吟醸酒でした。
朱鷺の保護につながるこのお酒はそれだけで美味しく感じますよね!
ご馳走様でした。



Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-08-21 15:44 | 新潟の地酒

越の誉本醸造原酒ひやロック原酒ハイボール編

今日はドキドキのチャレンジを試みます!
本日のお酒は「越の誉本醸造原酒ひやロック原酒」です。
「越の誉本醸造原酒ひやロック原酒」ははしぼったまま一滴の水も加えていない原酒です。
本醸造だけど心地よい吟醸香が漂い、すーっと馴染むようなさっぱりした味わいで、きりっとした中にも滑らかさがありますね。
こんな美味しい原酒をなんと炭酸で割って「ハイボール」に挑戦?!
お酒2に対して炭酸1で割り、レモンを添えてみました。
レモンの香りと共にしゅわっとした口当たり、喉越し良くさっぱりしています。
お酒の旨味がちょっと飛んでしまうけれど、これはこれで「あり!」って感じです。
すごくドキドキするじゃないですか。
だって美味しいお酒に炭酸を入れるなんて・・・
味のバランスが崩れちゃわないかなとか・・・
でも味がちょっと薄めにはなりますが、炭酸で満足感が出るんですね!
不思議!!
今日は「ピザ」です。
こんがり焼けた「マルゲリータ」はおいし~♪
さっぱり間違いなくいい感じ!
「ゴーヤチャンプル」はカリッとしたゴーヤのこの苦みがいいんですよねー。
ハイボールともさっぱりと良く馴染んでくれます。
そして「枝豆」はほんのり甘く、夏の定番ですよね~。
ハイボールと合わせると豆の旨味が引き立ちます。
「越の誉本醸造原酒ひやロック原酒」のハイボールは「絶対あり!」の暑い日におすすめの飲み方でした。
結局三杯おかわりしちゃいました(笑)
ご馳走様でした。




Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-08-12 14:31 | 新潟の地酒

夏子物語花火吟醸生貯蔵酒

今日は子どもたちが夕食後に花火をするというので、私はその前にお酒で花火を楽しみます。
「夏子物語花火吟醸生貯蔵酒」です。
「夏子物語花火吟醸生貯蔵酒」は夏子物語は漫画「夏子の酒」のイメージ酒として漫画のモデルである久須美酒造(株)さんが造ったお酒の夏バージョンです。
柔らかいなしのような吟醸香で、さらっとした口当たりと後味のきめ細かさがすーっと馴染んでいくような味わいです。
さらっとしていて、昨年のものとずいぶん雰囲気が違うような気がします。
だから日本酒は面白い!
さて、今日は「サーモンフライ」にたっぷりタルタルソースをかけて頂きます。
サーモンはそれほど脂がのっていませんが、タルタルソースで旨味をカバー。
お酒がさっぱりと流してくれるような感じです。
でもちょっとお酒が負けちゃうかな・・・(汗)
「村上牛のローストビーフ」は柔らかくってきめ細かい網目に脂が乗っていて、おいし~~~♪
お酒がまろやかにしっとりして美味しい美味しい!
「夕顔のあんかけ」はつるんとしてだしがよーく染みていて、海老の旨味が絡んでオイシー!
お酒の旨味が引き立ちつつ、海老の旨味も楽しめます。
「夏子物語花火吟醸生貯蔵酒」はさらっとした吟醸酒で料理を引き立ててくれる滑らかな味わいでした。
「村上牛のローストビーフ」本当においしかったです。
ご馳走様でした。




Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-08-07 14:11 | 清泉