日本酒ブログ◆新潟地酒専門店 山崎酒店.COM【地酒日誌ブログ】

ブログトップ

<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

越の誉特別純米酒ひやおろし


今朝魚屋さんから
「うんめぇそげのタラがへぇったいねー。
 もしらば煮つけにしよかねー?」
(美味しそうなタラが入ったよ。煮つけにしましょうか?
と注文取りの電話あり。
ということで今日はタラに合いそうな「越の誉特別純米酒ひやおろし」を楽しみます。

「越の誉特別純米酒ひやおろし」は高嶺錦で醸した特別本醸造の「ひやおろし」です。
ふんわりしたほのかな吟醸香の中にお米の香りが潜んでいます。
コクがあって酸味がうまくからんでいます。
舌触りがとてもきめ細かく、後味がすーっと馴染むような感じですね。

さて、お待ちかねの「タラの煮付け」はタラの旨味がうーん、いいですねぇ。
お酒をキュッとしめてくれますね。
「白子」はまったりとろっとしておいし~~~♪
お酒ともよく合いますね!
そして「肉じゃが」はジャガイモに牛肉の旨味が染みています。
お酒と良く馴染んでくれますよ。

「栃尾のジャンボ油揚げのはさみ焼き」は箸でつかんだ時にパリッと音がなりました。
外はパリッと中はふんわり、香ばしくってはさんだ納豆の旨味が・・・もうたまりません!
あーこれもお酒とよく合いますね~♪
「越の誉特別純米酒ひやおろし」は甘味と酸味が調和して後味がとってもきめ細かい美味しい「ひやおろし」でした。
食を良くひきたててくれる優秀選手ですよ。
ご馳走様でした。

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-09-25 11:25 | 新潟の地酒

中秋の名月に横田先生登場!

今日は中秋の名月・・・
でも空は雨模様で、月は拝めそうもありません。

それでも店内に飾ったウサギたちは月を楽しむ打ち合わせを楽しそうにしているようですよ。

「新潟地酒専門店 山崎酒店.COM」がネットショップをはじめて10年くらいです。

ネットショップをもっとパワーアップしたいと思い、凄い先生に来ていただきました!
3年ネット太郎 イーンスパイア株式会社 横田秀珠先生です。


ログの解析の仕方やホームページのデザイン的なことまで幅広く、そして実践的な内容でご指導いただきました。

メモを取りながらあれこれあれこれ・・・本当に目からうろこが何枚落ちたことか・・・!!

「新潟地酒専門店 山崎酒店.COM」の管理は私一人でやっているので、一度に先生からご指導いただいたことは改善できませんが、とにかくできるところから確実に着実に改善していきたいと思っています(鼻息)
がんばります!!(鼻息 鼻息)

横田秀珠先生どうもありがとうございます!!!

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-09-22 08:54 | お知らせ

リアル店舗も秋の装いに

一雨ごとに秋は深まっていきますよね。
連休最後の敬老の日に新潟地酒専門店山崎酒店.COMのリアル店舗も秋の装いに変わりました。

たくさんのモミジやイチョウの葉とかかしやちりめんのお人形などを季節の日本酒「ひやおろし」とともに飾りつけましたよ。

このちりめんのお人形たちは実は私の手作りです。

私のお気に入りです。

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-09-20 14:58 | お知らせ

越の華 純米吟醸 ひやおろし


今日は「ひやおろし」と「秋刀魚」を楽しみます♪
「越の華 純米吟醸 ひやおろし」です。
「越の華 純米吟醸 ひやおろし」は華吹雪を用い、自社開発酵母と名水「桂清水」で醸された自信作の「ひやおろし」です。

心地よい吟醸香、しっとりした旨味はほんのり甘く、酸味がバランスよくまとまっています。
後味はなめらかでゆったりしていますね。

さてお待ちかねの「秋刀魚の塩焼き」!
脂が乗っていて・・・おいし~~~!
お酒がしまって良く合いますね!!
ワタの部分の苦みがまたお酒とくーったまんないですよね!

そして「山芋と豆腐の落とし揚げ」は周りはサクッと香ばしく、中はふわっふわです。
こちらもお酒とよく馴染んでくれます。

「チンジャオロースー」はピーマンがしゃっきりタケノコの香りが良く、牛肉の旨味がたっぷり♪
お酒とさらっと馴染んでくれますね。
「越の華 純米吟醸 ひやおろし」はしっとりほんのり甘く酸味と調和している「ひやおろし」でした。
「秋刀魚」+「ひやおろし」サイコー!!!
ご馳走様でした。

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン

┏ ≪山芋と豆腐の落とし揚げ≫

┃ 【材料】 (2人分)
┃・木綿豆腐…1丁(150g)
┃・長いも…1/6本(50g)
┃・にんじん…1/6本(30g)
┃・卵…1/2個
┃・めんつゆ(ストレートタイプ))
┃     …小さじ2
┃・青じそ…4枚
┃・片栗粉…大さじ1
┃・塩
┃・こしょう
┃・揚げ油

┃ 【作り方】
┃1)木綿豆腐をレンジ用ペーパーで包み、
┃  電子レンジ(500W)で約2分加熱して
┃  水切りをする。
┃2)長いもは皮をむき半分をすりおろし、
┃  半分は叩いて砕く。
┃3)皮をむいたにんじん、青じそは
┃  みじん切りにする。
┃4)ボウルに1と2を入れ、片栗粉を加えて
┃  豆腐をつぶしながら良く混ぜ合わせる。
┃  卵とめんつゆ、塩、こしょう各少々を加えて
┃  更に混ぜ、3を混ぜ合わせる。
┃5)揚げ油適量を170~180℃に熱し、
┃  スプーンを2本使って4をすくい、
┃  油に落とし入れて、
┃  こんがりきつね色になるまで揚げる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-09-18 11:45 | 越の華

純米無濾過生原酒 小さな酒屋

今日は福島のお酒を飲みます。
新聞紙にくるまれたこのお酒は「純米無濾過生原酒 小さな酒屋」
先日お世話になった「小さな酒屋きしなみ酒店」さんが贈ってくれたお酒です。

新聞紙に包んであるのはきしなみさんのこだわり。
棕櫚縄の結び目の上から切ってくださいとのこと。

ほんのり甘く純米のコクともろみの名残がある無濾過の生原酒です。
後味はすっきりしていて後からキレ味がさざ波のように出てきます。
「夢の香」と言う原料米を使っていて、新潟のお酒にはあまりないタイプのような気がします。
おいし~♪
ラベルには「芳醇旨口の辛口タイプ」と書いてあります。
???と思うかもしれませんが、まさにその通りの味わい!
無濾過の生原酒はやっぱはまっちゃいますよね~!!

今日は「鶏のから揚げ」です。
旨味がじゅわ~っとおいし~♪
お酒の旨味がから揚げの脂をスッキリとまとめてくれますね。

「しし唐の味噌炒め」はたまにピリッとしたのが混じっていますが、これがくせになるんですよね。

そしてそろそろ時期が終盤の「枝豆」は粒は小さめですが、旨味がぎゅっと詰まっています。
こちらもお酒とよく合います。
「純米無濾過生原酒 小さな酒屋」はほんのり甘いんだけど、後味すっきりの魅力的な純米吟醸無濾過生原酒でした。
「小さな酒屋きしなみ酒店」さんごちそうさまでした~!!
美味しかったです♪

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-09-17 11:02 | 全国のお酒

越乃雪椿 旬熟一番あがり ひやおろし

今日雪椿酒造の二宮杜氏が仕込みの合間を縫って「ひやおろし」を持ってきてくれました。
今年も上々の出来と言う「越乃雪椿 旬熟一番あがり ひやおろし」
「越乃雪椿 旬熟一番あがり ひやおろし」は人気酒「純米吟醸」の原酒を静かに寝かせたこだわりの逸品です。
甘い吟醸香が漂い、まろやかで落ち着いた味わい、そして後味に原酒らしいきりっとしたキレがあります。
今日は「サバの塩焼き」をスダチと大根おろしで頂きます。
ふっくらした身は脂が乗っていておいし~♪
お酒とすっごく合います!!
「こんにゃく」は普通においしい!
さきいかと一緒に煮ていて、こんにゃくにイカの旨味がぎゅって詰まっていて、おいしいおいしい!
お酒とも良く馴染んでくれますよ。
「ピーマンとベーコン炒め」はじっくり焼いたピーマンがほんのり甘く、お酒がきりっとしまります。
「越乃雪椿 旬熟一番あがり ひやおろし」はまろやかなんだけどきりっとしたおいしい「ひやおろし」でした。
「サバ」+「ひやおろし」サイコー!!!
ご馳走様でした。




山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-09-10 10:54 | 越乃雪椿

経営革新塾インターネット売上拡大セミナー受講修了!

昨日「経営革新塾インターネット売上拡大セミナー」の第8回に及ぶセミナーを修了しました。

毎回濃~い内容で、時間も6時半から9時半。
更に延長もたびたびありました。
かなりハードではありましたが、横田先生の講義はいつも凄くって、目からうろこの内容が目白押し。
お陰で帰ってくるたびに宿題課題を抱え込んでいたような感じでしたよ。

その内容を踏まえて少しづつ当店のサイトも進化していったんですよ。
皆さん気が付きました?

http://www.yamazakisaketen.com/

全てのセミナーを受けた私はしっかり修了証明書を頂いてきました。




これからもどんどん進化しますよ!
乞うご期待!

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-09-08 15:21 | お知らせ

『ひやおろし』 特別本醸造 萬寿鏡

待ちに待った「ひやおろし」が入荷しました!
一番最初に入荷したのは「『ひやおろし』 特別本醸造 萬寿鏡」です。
「『ひやおろし』 特別本醸造 萬寿鏡」は夏を越え、秋の到来とともに味わいが深まり、まろやかに熟成した原酒を生詰めしました。
日本の梨の香りがふんわりと漂い、すーっと熟成された旨味で、後味の香りがどんどん含み、ボリュームを感じますね。
今日は「サバの味噌煮」を作りました。
サバって美味しいですよね~♪
お酒と良く馴染んでくれて、お酒の旨味を引き立ててくれます。
「イカの燻製のマリネ」はたまねぎがしゃりしゃりっとしたさっぱりマリネです。
お酒がまろやかに馴染んでくれます。
ネギ系はお酒とよく合いますよね。
そして「アスパラベーコンのおかかあえ」はアスパラが甘くって、ベーコンの旨味が絡んで、後味にかつお節の風味が和風を感じさせてくれます。
こちらもお酒と合いますね!
「『ひやおろし』 特別本醸造 萬寿鏡」は原酒なんだけど熟成されて旨味が載っていてあんまり度数が高く感じない落ち着いた味わいの「ひやおろし」でした。
やっぱ秋は「ひやおろし」ですね!!!
ご馳走様でした。



山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン

┏ ≪たまねぎとイカ燻製のマリネ≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・たまねぎ…2個
┃・イカの燻製…80g
┃・Aサラダ油…1/2カップ
┃  酢…1/4カップ
┃  うすくちしょうゆ…小さじ1
┃  黒コショウ…少々
┃・塩…大さじ1
┃・飾り用レモン…少々

┃ 【作り方】
┃1)たまねぎをごく薄切りにし、
┃  塩をまぶして塩もみにする。
┃  たまねぎがしんなりしたらさっと水にさらし、
┃  水気をよく絞る。
┃2)ボウルに1と燻製、Aを入れて混ぜる。
┃3)冷蔵庫で30分以上寝かせて味を馴染ませる。
┃4)器に盛り、スライスして更に1/8にカットした
┃  レモンを添える。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏ ≪アスパラベーコンのおかかあえ≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・サラダ油…大さじ2
┃・ベーコン…4枚(80g)
┃・グリーンアスパラガス…8本
┃・しょうゆ…大さじ2
┃・削り節…5g

┃ 【作り方】
┃1)ベーコンは1cm角に、
┃  アスパラはがくを取り
┃  斜め薄切りにする。
┃2)フライパンにサラダ油を熱して
┃  ベーコンを炒め、ベーコンの油が出たら
┃  アスパラを炒め合わせる。
┃3)アスパラが柔らかくなったら
┃  しょうゆをまわし入れ、
┃  さっと炒めたら火を止め、
┃  削り節をまぶす。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-09-04 10:33 | 萬寿鏡