日本酒ブログ◆新潟地酒専門店 山崎酒店.COM【地酒日誌ブログ】

ブログトップ

<   2010年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

越の誉 純米しぼりたて



今日は入荷したての「新酒」を楽しみます。
「越の誉 純米しぼりたて」です。
「越の誉 純米しぼりたて」は今年できた新米契約栽培米の五百万石で醸した新酒の純米酒です。
柏崎は新潟県内で最も早くお米が獲れるので、その新米で醸しているんですよ。
フルーティーな上立ち香のなかにお米の香りもしっかり感じられ、厚みのあるしっかりした旨味はフレッシュでおいし~~~♪



今日は「甘エビのお刺身」です。
あま~~くとろ~~んと、お酒がまろやかにすーっと馴染んでくれます。
いいですね、いいですね、凄く合いますね!!



そして冬の定番「おでん」!
まずは「おでん」の王様「大根」。
お酒の旨味が引き立ちますね。



「はんぺん」はふわっふわ~で、お酒と合わせるとはんぺんの香りが一生引き立ちますよ♪
「卵」も「もち巾着」も・・・とにかくうまっ!!
「おでん」万歳!!



「越の誉 純米しぼりたて」はフルーティーでしっとりしたあじわいの美味しい純米酒でした。
原酒造さんで使っているお米の70%は契約栽培米、更に自家精米しているので、お米に対するこだわりを感じます。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【越の誉 純米しぼりたて】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の誉 純米しぼりたて】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/101030.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の誉 純米しぼりたて】動画
http://www.youtube.com/watch?v=gmG7SPa5q7M

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン

日付:2010年10月30日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
越の誉純米しぼりたて
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのほまれじゅんまいしぼりたて
―――――――――――――――
製法:純米酒
―――――――――――――――
生産地:柏崎市
―――――――――――――――
蔵元:原酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:しっとりした旨味
―――――――――――――――
原料:五百万石(契約栽培米)
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,155円
―――――――――――――――
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-10-30 16:41 | 新潟の地酒

ちょっといい話 男の美学

大相撲元横綱・初代若乃花は
日本酒2合を毎晩欠かさず飲んでいたそう。
そこには「土俵の美」があったとか!!

今年9月に亡くなった大相撲元横綱・初代若乃花、花田勝治さん。
昭和の名横綱ですよね。

その初代若乃花はかなり酒豪で知られていて、
赤鬼に変身することもしばしばあったそうです。

晩年でも「日本酒2合を毎晩欠かさず飲む」と話していたとか。

関取がなぜ清酒を飲むか、その答えは肌づくりだそう。

制限時間がくると体全体が紅潮し、
白からピンク、そして赤に染まる。
そのつややかな肌が「力士の見せ場の一つだ」と。
語っていたそうです。

医学的に的を射ているかは分からないけれど
「日本酒は力士の肌づくりには必要不可欠なのだ」
と豪快に笑い飛ばしていたそうです。

若い力士は焼酎やウイスキーを飲むけれど、
やはり肌作りには日本酒でなければあの色つやが
だせなかったそう。

肌の色作りだけでなくばんそうこうを張ることを嫌ったり、
立ち合いの「待った」には制裁金を科すなど、
勝負と同じぐらい「土俵の美」も大事にする力士だったそう。

詳しくは「毎日新聞社」のサイトで↓
http://mainichi.jp/select/person/itamu/news/20100919ddm004070005000c.html

「男の美学」、「土俵の美学」をもって
日本酒を愛し続けたんですね。
かっこいいです!!

一つのポリシーを持って突き進む姿は
素晴らしいですね。

みなさんの「美学」は何ですか?
教えてください。
考えながら今晩一杯いかがですか?

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-10-30 11:45 | お知らせ

金草鞋(かねのわらじ)大辛口純米熟成原酒



26日の定休日に柏崎の酒の新茶屋さんにおじゃましました。

とっても素敵なお酒でおかみさんもパワフル!!
写真を撮ろうと思ったら・・・(汗)
やってくれました我が娘・・・カメラのメモリが・・・いっぱい・・・(泣)

だけど色々お話をうかがって勉強をさせて頂き、更においしそうなお酒があったので迷わずゲット!

「金草鞋(かねのわらじ)大辛口純米熟成原酒」がそのお酒なのです。

早速味わってみましょうね。



厚みのある純米香と熟成された香ばしさ、まろやかな口当たりで熟成された旨味にはボリュームがあり、後味はすっきりしていて原酒の力強さもちゃんと感じられます。
余韻に残るカラメルの香りも心地よいですね。



さて今日の肴は父が岩船港鮮魚センターで購入してきた大きな「ニシン」!
ふっくらした厚い身はほんのり甘くうまい!!
お酒とまろやかに馴染んでくれますね。

大きな白子はまったりと、こちらもお酒とよーく合いますよ。



そして「サツマイモ煮」はほのぼの素朴な味わい。
お酒の旨味が引き立ちます。



箸やすめの「キュウリの浅漬け」はカリカリとメロンの香りもいいですね♪
こちらはお酒の酸味が際立ちます。

「金草鞋(かねのわらじ)大辛口純米熟成原酒」は厚みのある熟成された美味しい純米酒でした。

酒の新茶屋さんホントのんべい好みの味わいでしたヨ~♪
ご馳走様でした。


山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-10-27 14:02 | 新潟の地酒

朝日山ひやおろし特別純米



今日は3週間ぶりの「ひやおろし」です。
今年新発売の「朝日山ひやおろし特別純米
です。
「朝日山ひやおろし特別純米
は一夏越えて飲み頃に落ち着いた香味をお楽しみいただける日本酒として入荷してきました。
お米の落ち着いた香りの中にほのかに甘い巨峰のような香りが潜んでいます。
まろやかな酸味と旨味が調和してまとまりのある味わいに仕上がっています。



今日はこれまた秋の味覚「松茸」を「焼き松茸」にしました!!
今年は「松茸」が豊作と言うことで我が家の食卓にもやってきてくれましたよ♪
「香り松茸味しめじ」とよく言いますが、香りだけでなく旨味がどんどん膨らんでもうおいし~~~♪
お酒がきりっときゅっとしまってまじうまっっ!



「朴葉みそ」で焼いた「黒毛和牛」は柔らかジューシーで、ほんのり甘く香ばしい味噌と良く合います。
お酒とまろやかにしっとりと馴染んでくれますね。



「蛸とわかめの酢の物」はさっぱりしてやさしい味わいです。
お酒の旨味が引き立ちますね。



「朝日山ひやおろし特別純米
は落ち着いた酸味があって純米らしさがうまく出ているおいしい「ひやおろし」でした。
「松茸」サイコー!!
ご馳走様でした。

今日のお酒「朝日山ひやおろし特別純米」
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【朝日山ひやおろし特別純米】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/101009.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【朝日山ひやおろし特別純米】動画
http://www.youtube.com/watch?v=_v-iYEKl1TQ

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン

日付:2010年10月23日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
朝日山ひやおろし特別純米
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
あさひやまひやおろしとくべつじゅんまい
―――――――――――――――
製法:特別純米酒
―――――――――――――――
生産地:長岡市
―――――――――――――――
蔵元:朝日酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:まろやかな酸味
―――――――――――――――
原料:―――
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,417円
―――――――――――――――
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-10-23 16:37 | 朝日山

ニューヨークからのお客様



当店にニューヨークからお客様がいらっしゃいました。

ニューヨークでお酒の専門学校の先生をしているTimothy Sullivanさんです。

Timothy Sullivanさんと私はツイッターで知り合い、ツイッターFacebookで情報交換していました。

そんなこんなで来日することになったTimothy Sullivanさんはあちこちの蔵を周り、当店にも来てくれたんです。

せっかく来てくれたのだから私も地元の蔵マスカガミさんにご案内しました。



マスカガミさんでは社長と会長がお酒の試飲などをさせながらお酒の話をいろいろしてくれ、更に日本伝統の漆塗りの盃でもてなしてくれました。

私は残念ながら運転なので指をくわえてみていましたが・・・(泣)



蔵の中も案内してもらって、ご満悦。



まだ造りは始まっていませんでしたが、改めて色々勉強になりましたよ。



蔵を一通り見学した後会長さんのコレクションが飾ってあるミュージアムに行きました。



骨董品の他にも東海道五十三次の浮世絵が全て揃ったコレクションは圧巻でした。



Timothy Sullivanさんも興味深く日本の文化に触れていましたよ。

とても楽しい一日でした!

Timothy Sullivanさんマスカガミさんどうもありがとうございました!!


山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-10-21 14:12 | 萬寿鏡

創業は1907年



小学生のグループが「町探検」と称して当店を取材をしに来ました。
創業やお酒の在庫量など色々聞いて行きましたよ。

当店の創業は1907年。
103年続いてます。

調べてみて改めて100年以上続いているんだなぁと実感しました。

そんな風に思うと私の代でこのお店をダメにしちゃいけないって強く強く責任感を感じました。


山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-10-21 13:31 | お知らせ

女子会は家飲みで!

女子会は家飲みで!

みなさん「女子会」していますか?
男子禁制だからこそ楽しめる「女子会」、気兼ねなくリラックスして過ごす時間は日頃のストレスからも解放してくれる大切な「イベント」ですよね!
そこで提案!!
不景気な今だからこそ「女子会」は「家飲み」で楽しみませんか?
居酒屋よりも安上がり、そして時間や周りの目などを気にすることなく一石二鳥!!!
...でも「女子会を家飲みでって・・・
「女子会」初心者必見です!!!
「女子会は家飲みで!」で色々ご提案していますよ。
ごらんくださいね。

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-10-20 15:45 | お知らせ

ブログの動画を褒めてもらって♪

私の地酒日誌動画バージョンが映像のプロ栗原寛氏によって解説されています。



こんな映像はプロでは撮れないと絶賛されたその理由が一つ一つ解説されています。
褒めて頂いてすごくうれしいです♪



これがその解説動画です。



これからもめげずに地酒日誌動画バージョン撮りますね♪

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-10-17 11:52

朝日山千寿盃本醸造 お燗編



お客様が「鯛」と「シーラ」を釣って持ってきてくれました!
今日は腕によりをかけてお刺身を作るぞー♪
そして今日のお酒は「朝日山千寿盃本醸造」「お燗」して楽しみます。



「朝日山千寿盃本醸造」は長年ご愛飲いただいている朝日山の代表的な上級定番商品です。
きりっとしまっていて、後味がすーっと爽やかな感じで、体中ぽかぽかしてきますね。
「お燗」おいし~♪



さて奮闘した「鯛のお刺身」は、釣りたてなので身がしまっていて、後から後から旨味がどんどん出てきます。
お酒がきりっとしておいし~~!
「シーラ」は舌触りがきめ細かく、あっさりしています。
お酒がまろやかに馴染んでくれますね。



「大根とイカの煮物」は大根にイカの旨味が入っていてうまっ!
こちらもお酒がきりっとしますね。



「いんげんのごま和え」はごまの香りが香ばしくって、お酒としっとり馴染んでくれます。



そして「鯛のがら汁」はいいだしが出ていて旨味たっぷり♪
身体が温まりますね。



一品一品の間にお酒が入ることで口の中をリフレッシュさせてくれますね。
朝日山千寿盃本醸造は「冷や」もいいですが「お燗」が美味しい本醸造酒でした。
じっくり「お燗」楽しんでみてはいかがですか?!
ご馳走様でした。


今日のお酒→【朝日山千寿盃本醸造】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【朝日山千寿盃本醸造お燗編】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/101016.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【朝日山千寿盃本醸造お燗編】動画
http://www.youtube.com/user/yamazakisaketen


山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-10-16 16:45 | 朝日山

救世主登場!!

じゃじゃーん!
ついに当店に救世主登場!!



思い切って「ドリームウィーバー」と言うソフトを購入し、それが届きました。
これはホームページ作成ソフトなんです。

今まで当店のホームページは「メモ帳」を使って
「タグ」と呼ばれる言葉を地道にタイピングして作っていました。



もう呪文を唱えるような作業です<BR>
<BR>
だけど今度は大丈夫<BR>
<BR>
同じ書式のファイルなら直したい部分だけ一括変換だって<BR>
できるそうです。<BR>
<BR>
そう思うと楽になりますよね。<BR>
<BR>
でも急にタグうちにも愛着を感じ始め<BR>
むやみにタグを打っている今日この頃です(笑)<BR>

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!  Twitter「つぶやく」ボタン
[PR]
by yamazakisaketen | 2010-10-15 15:59