日本酒ブログ◆新潟地酒専門店 山崎酒店.COM【地酒日誌ブログ】

ブログトップ

<   2011年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

サバ大好き!!





娘が学校の郊外合宿で寺泊に行ってきました。

水族館とSOWA美術館へ行ったんですよ。



水族館のパンフレットは水中メガネみたいになっていて、それで遊ぶ娘(笑)



そして山六水産に行き、300円分の魚をお買いもの。

娘は私のリクエスト通りサバを2匹ゲット!



早く食べたいよ~~~



ひげ~~~

と遊ぶ親子・・・オイオイ(^^ゞ



娘の大好きな大好きな「サバの味噌煮」完成~~~!!

娘は美味しい美味しいと、最後にたれをご飯にかけて食べる始末。

まぁそこまでおいしいと言ってもらえると調理した私もうれしい限りです(^.^)

娘よありがとう!!


今日のお酒→【朝日酒造 萬寿 越乃かぎろひ】

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年10月30日(日)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
朝日酒造 萬寿 越乃かぎろひ
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
あさひしゅぞうまんじゅこしのかぎろひ
―――――――――――――――
製法:純米大吟醸酒
―――――――――――――――
生産地:長岡市
―――――――――――――――
蔵元:朝日酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:繊細な味と香り
―――――――――――――――
原料:―――
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:4,896円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-10-30 15:12 | 朝日山

朝日酒造越淡麗純米吟醸を秋刀魚のしょうゆ漬けで楽しみました♪





今日は入荷したての新発売のお酒を楽しみます♪
今日のお酒は「朝日酒造越淡麗純米吟醸」
です。
「朝日酒造越淡麗純米吟醸」は新潟生まれの酒造好適米「越淡麗」を100%使用し、香味豊かに仕上げた純米吟醸酒です。

ゆったりとしたマスカットを想わせる心地よい吟醸香で、口当たりは滑らかできめ細かく優しい旨味があります。
含み香も華やかで、後味はキレすぎることなくゆったりすっきりしていますね。
華やかでふんわり優しいイメージですね。



さて今日は「秋刀魚のしょうゆ漬け」です。
サンマを半日しょうゆ、みりん、酒に漬け込んでから焼きましたよ。
身がふわっと脂がのっていて、お醤油の焦げた香ばしさと旨味も加わり(#^.^#)
おいし~~~~!!
お酒とさらっと馴染んでくれて、サンマの脂と調和しつつ流してくれますね。
ワタの苦味ともよく合って、ついついお酒が進んでしまいます(*^¬^*)



「ふろふき大根」はじっくりコトコト煮た大根に味噌の旨味とゆずの香りがふんわり広がって、お酒の華やかさが更に感じられるような味わいですね♪



「黄菊のおひたし」は自家製柚子ポン酢でさっぱりと。
シャキシャキとした歯触りに、菊の花が香りますね。



「朝日酒造越淡麗純米吟醸」はマスカットを思わせる香りが華やかで、口当たり滑らかで優しい旨味の純米吟醸でした。

「秋刀魚のしょうゆ漬け」はいつもの秋刀魚が絶品に変身しますよ。
おすすめです。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【朝日酒造越淡麗純米吟醸】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【朝日酒造越淡麗純米吟醸】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/111022.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【朝日酒造越淡麗純米吟醸】動画


┏ ≪ふろふき大根≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・大根…1/3~1/2本
┃・昆布(10cm角)…2枚
┃・お米のとぎ汁(またはお米…大さじ3)…適量
┃・酒…大さじ1
┃・A味噌…大さじ8
┃  酒…大さじ2
┃  砂糖…大さじ8
┃  みりん…大さじ2
┃・ゆずの皮…少々

┃ 【作り方】
┃1)大根は3cmの輪切りにして厚めに皮をむき、
┃  面取りをし1面に十字に切り込みを入れて水に放つ。
┃2)鍋に水気をきった大根、かぶるくらいの米のとぎ汁を加え、
┃  強火にかけ、煮立ったら弱火にして20分下ゆでし、
┃  さっと水洗いする。
┃3)鍋に固く絞ったぬれ布巾で表面を拭いた昆布を敷き、
┃  2の大根を並べ、酒、たっぷりの水を加えて強火にかける。
┃  煮たったら弱火にして蓋をせずに30~40分ゆで、
┃  竹串がすっと通るくらいまで火にかける。
┃  大根が表面に出るようなら、落とし蓋をする。
┃4)小鍋にAを入れ、よく混ぜ合わせて弱火にかける。
┃  木べらで混ぜながら好みの固さになるまで練る。
┃5)器に半分に切った昆布を敷いて大根をのせ、
┃  4の味噌を掛け、ゆずを添える。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年11月22日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
朝日酒造越淡麗純米吟醸
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
あさひしゅぞうこしたんれいじゅんまいぎんじょう
―――――――――――――――
製法:純米吟醸酒
―――――――――――――――
生産地:長岡市
―――――――――――――――
蔵元:朝日酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:華やか滑らか
―――――――――――――――
原料:越淡麗
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,980円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-10-27 11:54 | 朝日山

日本酒好きのためのコミュニティー「日本酒」のオープニング記念プレゼント企画!!





またしても秋晴れの新潟です。

日本酒好きのためのコミュニティーサイト「日本酒」を作りました。

そしてオープンの記念に「日本酒好きのためのコミュニティー「日本酒」のオープニング記念プレゼント企画!!」をしました。



「日本酒好きのためのコミュニティー「日本酒」のオープニング記念プレゼント企画!!」の参加ボタンを押して「日本酒」にどんどん投稿してください。

一番多く「いいね!」を集めた投稿を集めた方に「越の華酒に心あり純米吟醸」をプレゼントいたします。



こちらのお酒ですよ。

キャンペーンは11月いっぱいやっています。

日本酒の写真やブログの紹介、美味しいお店などなんでも投稿してくださいね。

投稿した後は「シェア」したりしてどんどん「いいね!」を集めてください。

美味しいお酒が待っていますよ!!


今日のお酒→【越の華酒に心あり純米吟醸】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の華酒に心あり純米吟醸】

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年10月21日(土)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
越の華酒に心あり純米吟醸
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはなさけにこころありじゅんまいぎんじょう
―――――――――――――――
製法:純米吟醸酒
―――――――――――――――
生産地:新潟市
―――――――――――――――
蔵元:越の華酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:しっとりきめ細かい
―――――――――――――――
原料:山田錦
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,575円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-10-21 16:25 | 越の華

越の初梅旬な純米酒をイナダのお刺身と楽しみました♪





今日は新発売の季節限定の純米酒を楽しみます。
今日のお酒は「越の初梅旬な純米酒」です。
「越の初梅旬な純米酒」は厳冬期に仕込み、秋まで寝かせた限定醸造の純米酒です。

お米のしっかりとした香りを感じ、旨味は優しく、濃いめの味わいの割にスーっと馴染む感じですね♪
後味も寄り添ってくれるような優しいん醸です。



さて今日は近所の魚屋さん「角石」さんの「イナダのお刺身」です。
しっとり脂がのっていて、それも変に脂ギッシュなのではなく、適度な脂の乗りなんです(*^¬^*)
お酒と寄り添ってくれるように優しく馴染んでくれますね。
やっぱ「角石」さんがすすめてくれるだけあって、ほんとしっとり美味しいですね~~!!



「じゃがいもとサバの煮物」はジャガイモとサバの缶詰を使った超簡単レシピ!
じゃがいもがぽっくりして鯖の味が良くしみていて、生姜のさっぱり爽やかな味わいとほんのりゴマが香ります。
お酒とまろやかに馴染んでくれますね。



「大根の葉の炒め物」は大根の葉と竹輪、油揚げと炒めましたよ。
シャキシャキヘルシーな一品です。



「越の初梅旬な純米酒」はお料理の邪魔をしない寄り添ってくれるような味わいですね。
お米が程良く香り、コクがありつつ優しくまろやかな味わいで、すーっと寄り添ってくれるような味わいの美味しい純米酒でした。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【越の初梅旬な純米酒】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅旬な純米酒】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/101009.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅旬な純米酒】動画


┏ ≪じゃがいもとサバの煮物≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・サバ味噌煮缶づめ…2缶(360g)
┃・じゃがいも…600g
┃・サラダ油…大さじ2
┃・酒水(酒200ml+水200ml)…400ml
┃・ショウガ…適宜
┃・ごま…適宜

┃ 【作り方】
┃1)じゃがいもは皮をむき、3cm角位に切る。
┃2)テフロン加工のフライパンに1を入れ、
┃  から炒りして水分をとばす。
┃  脂を加え、炒め揚げの感覚で火を通す。
┃  表面が透明になり、軽く焼き目がつくまで、
┃  時々混ぜながらじっくり加熱する。
┃3)酒と水を合わせた酒水を注ぎ、
┃  蓋をする。(はねるので注意)
┃  8割がたじゃがいもに火が通ったら、
┃  缶づめを汁ごと加える。
┃  ときどき混ぜて汁けがなくなるまでじっくり火を通す。
┃  サバは好みでカットする。
┃4)器に盛り、炒りごまをふり、ショウガの千切りをのせる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年10月15日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
越の初梅旬な純米酒
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはつうめしゅんなじゅんまいしゅ
―――――――――――――――
製法:純米酒
―――――――――――――――
生産地:小千谷市
―――――――――――――――
蔵元:高の井酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:お米のコクと寄り添ってくれるような旨味
―――――――――――――――
原料:五百万石、一般米
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,200円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-10-20 10:29 | 越の初梅

知ってますか?ホウズキ?ホオズキ?ホウヅキ?ホオヅキ?





秋晴れの気持ちがいい新潟です。

母が事務所に「ホウズキ」を飾ってくれました。
・・・「ホウズキ」?
「ホオズキ」?
「ホウヅキ」?
「ホオヅキ」?

私の発音的には「ホウズキ」なのですが、本当は「ホオズキ」のようですね(^_^;)
だって「ホオズキ」と入力すると「酸漿」「鬼灯」と変換されますから。

それにしても「酸漿」なんて書かれても読めません(^_^;)
「鬼灯」と表示されると、なるほど鬼の灯りなのねって思えます。
面白いです。

私の中では「ホオズキ」は夏のお盆のイメージがあるのでちょっと時期外れ(?)かなぁと思ってしまいます。
でも色合い的には秋色ですよね。



そしてもうひとつ「フジバカマ」。
ピンクの小さい花達が寄り添って、かわいらしいですよね。

私の小さいデジカメでMFと言う機能を初めて使ってみました。
バックのぼかしうまくいったようないかないような・・・(^^ゞ

今日のお酒→【朝日酒造 萬寿 越乃かぎろひ】

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年10月14日(金)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
朝日酒造 萬寿 越乃かぎろひ
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
あさひしゅぞうまんじゅこしのかぎろひ
―――――――――――――――
製法:純米大吟醸酒
―――――――――――――――
生産地:長岡市
―――――――――――――――
蔵元:朝日酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:繊細な味と香り
―――――――――――――――
原料:―――
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:4,896円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-10-14 12:20 | 朝日山

なんという名前の花でしょうか??花の名前に疎い私です・・・(^_^;)





ポカポカ温かい秋晴れの新潟です。

母が庭の花をお店に飾ってくれました。
なんという名前の花でしょうか??
花の名前に疎い私です・・・(^_^;)



昨日の満月はとっても明るくてきれいでしたね。
中秋の名月は過ぎましたが、やはり秋は月がきれいに楽しめるものなんですね。
娘と二人でカーテンの隙間から月を仰ぎながらおやすみを言いました。

お店にも月の飾りをしていますよ。

秋っていいですね♪

今日のお酒→【越の初梅にごり酒】

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年10月12日(水)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
越の初梅にごり酒
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはつうめにごりざけ
―――――――――――――――
製法:本醸造原酒にごり酒
―――――――――――――――
生産地:小千谷市
―――――――――――――――
蔵元:高の井酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:しゅわっと辛口
―――――――――――――――
原料:五百万石、一般米(新潟県産)
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,250円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-10-12 11:45 | 越の初梅

「初梅にごり酒」を「炙りサーモン」と楽しみました♪





今日はにごり酒を楽しみます。
今日のお酒は「越の初梅にごり酒」です。
「越の初梅にごり酒」はまろやかでクリーミーな飲み口のにごり酒で、糖類無添加のこだわりの本醸造原酒にごり酒です。

注いでいる時からちょっと甘めの吟醸香が漂い、口当たりはしゅわっとした炭酸を感じます。
きりっとした辛めの旨味と、後味のキレがあってうまい!!
最初のインパクトがしゅわっとしていて、ちょっと辛めの旨味ときりっとした後味のにごり酒ですね。



さて今日は「お刺身」です。
「炙りサーモン」はトロット脂がのっていてとろけます♪
お酒とまろやかに馴染んでくれますね(^.^)
「マグロの赤身」 はさっぱり、ちょっと筋があって残念だけど・・・
すーっとおさけと馴染んでくれていいですね♪
「炙りサーモン」、「マグロの赤身」 どちらも甲乙つけがたいですね。



「アケビの肉詰め」を作りました。
アケビの実は甘いけど、皮は苦味があって、その中にひき肉と舞茸が入っています。
ほろ苦い皮と味噌仕立てのひき肉がたまんないですね(*^¬^*)
お酒の香りが引き立っておいし~~♪
ゴーヤの苦みが癖になるように、アケビの皮の苦みも結構癖になりそうですね!
舞茸にも肉の旨味をよーくすってくれて、とっても美味しいですよ。
山形の郷土料理らしいですね。



そして「にごりフルーツゼリー」は桃のゼリーの香りがふんわり香り、にごり酒の旨味とたんさんがすっきり目でおいし~~♪
さっぱり系のデザートで、女性は絶対喜びそうですね(^.^)
このデザートはアメブロで知り合った雪花さんに教えていただいたんですよ。



そして箸やすめの「野沢菜」は歯触りが良く、お酒も進みます。
お酒のフルーティーさが増しますね。
「越の初梅にごり酒」は原酒と言ってもかーっとせず、口当たりはしゅわっと、すっきりした旨味と後味で美味しいにごり酒でした。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【越の初梅にごり酒】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅 にごり酒】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/111008.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の初梅 にごり酒】動画


┏ ≪アケビの肉詰め≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・アケビ…4個
┃・合びき肉…300g
┃・舞茸…150g
┃・サラダ油…大さじ1
┃・Aみりん…小さじ1
┃  砂糖…小さじ1
┃  だし汁…大さじ1
┃  みそ…大さじ1・1/2
┃・ごま油…適量

┃ 【作り方】
┃1)フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、
┃  合びき肉、舞茸を炒める。
┃  火が通ってきたらAの調味料を順に入れて炒め、
┃  ごま油少々を香りづけに入れる。
┃  味が馴染んだところで火からおろす。
┃2)アケビは両端を切り落とし、
┃  縦に切れ目を入れ、実を取り出す。
┃  (実はデザートにどうぞ。)
┃3)1が冷めたら2のアケビの中に詰める。
┃  開かないようにタコ糸でしばる。
┃4)フライパンを熱し、ごま油大さじ1を入れ、
┃  3のアケビを弱火で蓋をして焼く。
┃  片面10分以上かけて両面をじっくり焼き、
┃  アケビの皮に火が通ったら出来上がり。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年10月08日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
越の初梅にごり酒
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはつうめにごりざけ
―――――――――――――――
製法:本醸造原酒にごり酒
―――――――――――――――
生産地:小千谷市
―――――――――――――――
蔵元:高の井酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:しゅわっと辛口
―――――――――――――――
原料:五百万石、一般米(新潟県産)
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,250円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-10-11 13:21 | 越の初梅

小雨の降る中マラソン大会完走!





今朝小学校のマラソン大会が行われました。

3年生から6年生は学年・男女別に当店前の加茂川河川敷を走ったのですが、皮きり3年生女子がスタートする時は小雨交じりで肌寒い中走りだしました。
コンクリートも濡れていて、ゴール付近の芝生はちょっと滑りそう。
そんな心配をしながらもどきどき見守っていましたよ。

ゴール手前で娘は私を見付け、笑顔を見せると、ラストスパートで頑張って完走してくれましたよ。



4年生の息子が走る頃には雨も上がって一安心。

あまり運動が得意でない息子は、昨年までは真ん中よりかなり遅い方でした。
でもサッカーで段々走り慣れてきたのか、今回は真ん中よりちょっと早めにゴールをすることができましたよ(^◇^)
今までの練習の過程などを見ているので、とてもうれしく感じます。

帰宅するや否や「朝日酒造 萬寿 越乃かぎろひ」が入荷しました!
私も子どもたちの頑張りに負けないように商売に精を出すぞ~~~!!

今日のお酒→【朝日酒造 萬寿 越乃かぎろひ】

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年10月07日(金)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
朝日酒造 萬寿 越乃かぎろひ
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
あさひしゅぞうまんじゅこしのかぎろひ
―――――――――――――――
製法:純米大吟醸酒
―――――――――――――――
生産地:長岡市
―――――――――――――――
蔵元:朝日酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:繊細な味と香り
―――――――――――――――
原料:―――
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:4,896円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-10-07 14:57 | 朝日山

ふっくら栗おこわが炊けました♪秋ですね~~(*^¬^*)





昨日だんなさん群馬の実家からたくさん栗が送られてきました。

ちょうど2日くらい前にNHKあさイチ簡単な栗の向き方と美味しい栗おこわの炊き方をやっていたんです。

夕食後に栗をむいて、砂糖をまぶして冷凍。

そして早朝栗おこわを炊きましたよ。

栗がぽっくりして甘く、ふんわり美味しく炊きあがりました♪

子どもたちもモリモリ食べて学校へ行きましたよ(^◇^)

秋の味覚・・・いいですね!!


今日のお酒→【越の誉特別純米酒ひやおろし】

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年10月06日(木)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
越の誉特別純米酒ひやおろし
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのほまれとくべつじゅんまいしゅひやおろし
―――――――――――――――
製法:特別純米生詰め酒
―――――――――――――――
生産地:柏崎市
―――――――――――――――
蔵元:原酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:冷やでスッキリ、お燗でふくらみとキレ
―――――――――――――――
原料:高嶺錦
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,417円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-10-06 11:52 | 越の誉

「日本酒人気売上ベスト5!」を更新しました!





今日は爽やかな秋晴れです。

庭にアケビがたくさんなりました。

食べてみるとあま~~い♪
自然の甘味と思えないほど甘いですよね。
ただ種が多くて食べるのが面倒くさいですが・・・

お店にも飾ってみましたよ。



10月に入ったので、「日本中人気売り上げベスト5!」を更新しました。

残念ながら1位の「得月純米大吟醸」は今年の入荷分はすべて完売いたしました。
ありがとうございます<(_ _)>
また来年お願いいたします。

詳細は→当店のトップページをチェックしてくださいね!!


今日のお酒→【越乃雪椿 純米吟醸 花ラベル】


山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2011年10月03日(火)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
越乃雪椿 純米吟醸 花ラベル
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのゆきつばきじゅんまいぎんじょうなならべる
―――――――――――――――
製法:純米吟醸酒
―――――――――――――――
生産地:加茂市
―――――――――――――――
蔵元:雪椿酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:ほのぼの
―――――――――――――――
原料:山田錦
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:2,325円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2011-10-04 15:08 | 越乃雪椿