日本酒ブログ◆新潟地酒専門店 山崎酒店.COM【地酒日誌ブログ】

ブログトップ

<   2012年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

五雲会書展に行ってきました!





昨日定休日だったので、新潟へ行ってきました。

道中あちらこちらで桜が咲いていて、時折吹く風に桜吹雪が舞っていましたよ。



1時間ほどで「新潟県民会館」に到着。

正面玄関には「五雲会書展第40回展」の大きな看板が立っていました。



会場に入ると・・・

なんと一番最初に私の作品が(^_^;)

となりの大きな作品に目が行くので、目立たなくてよかったとちょっとホッとしたりもしましたが・・・

どんまい(^.^)

「張説詩」を2X6で書きました。



広い会場を進むと小林畦水先生の作品群が!!

今回もかなり見ごたえがあります!

先生の作品を解説するほどの知識がないので、作品名だけ紹介させてください。






富貴図(牡丹)




臨 何君閣道石刻




蓮花図




小遊仙




桃花流水




聿懷多福



魚爵図


4月30日(月・祝)まで開催しています。

是非見てくださいね!!


山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!
facebookも見てね! facebookも見てね!


[PR]
by yamazakisaketen | 2012-04-27 15:30 | お知らせ

「越の誉大吟醸生酒」を「たまごふわふわ」と楽しみました♪





今日は入荷したての生酒を楽しみます♪
今日のお酒は「越の誉大吟醸生酒」です。
「越の誉大吟醸生酒」は「たかね錦」を100%使用して厳冬の2月に醸造し-5℃~-10℃で3月から低温熟成した大吟醸の生酒です。

とってもフルーティーな良い香り、口に含んだ瞬間から旨味とフルーツをしぼったような、マスカットのような旨味ですね♪
生酒のフレッシュ感があり、後味は滑らかで、ホントフルーティーでおいしいおいしい(*^¬^*)



さて今日は「お刺身」を用意しました。
「鯛」は旨味がどんどん増してしっとりおいし~~~!!
お酒とサラッと馴染んでくれます。
「イカ」もおいしい♪
でもやっぱこのお酒には「鯛」の方がよく合います。



「たまごふわふわ」は口に入れるとふわっと卵がなくなっちゃう(#^.^#)
とにかくふわっふわで、だしがきいていて・・・うまうま♪
静岡県袋井市のご当地グルメなんですって。
袋井市のホームページに紹介されていたレシピを家庭で作りやすくアレンジしてみましたよ。
お酒とまろやかに馴染んでくれますよ。
「茶碗蒸し」のふわふわバージョンって感じでしょうか(^.^)



「ウドの味噌炒め」は春の香り。
ほんのり苦く、後味にゴマが香ります。
お酒がきりっとしまりますね。



「越の誉大吟醸生酒」はすごく華やかな香りで、味わいもフルーティー。
後味はすっきりしている、フレッシュフルーティーな大吟醸生酒でした。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【越の誉大吟醸生酒】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の誉大吟醸生酒】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/120421.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の誉大吟醸生酒】動画


┏ ≪たまごふわふわ≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・卵…4個
┃・だし汁(こんぶ、かつおぶし)…800cc
┃・塩…小さじ1
┃・薄口しょうゆ…大さじ1
┃・コショウ…少々
┃・みりん…大さじ1
┃・三つ葉…8本

┃ 【作り方】
┃1)だし汁に塩、薄口しょうゆ、コショウを入れて混ぜ、
┃   
┃  720cc(A)と80cc(B)に分ける。
┃2)鍋に(A)のすまし汁を入れ、蓋をして火にかける。
┃3)ボウルに卵と(B)のすまし汁、みりんを入れ、
┃   ハンドミキサー(泣ければ泡だて器)で
┃  クリーム状になるまで良く混ぜる(最低4~5分)。
┃4)2が煮立ったら火を止め、鍋の縁から3を一気に入れ、
┃  蓋をして蒸らす。
┃  (あらかじめ蓋を温めておくのがポイント)
┃5)ゆでた三つ葉を添える。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2012年04月21日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
越の誉大吟醸生酒
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのほまれだいぎんじょうなまざけ
―――――――――――――――
製法:大吟醸生酒
―――――――――――――――
生産地:柏崎市
―――――――――――――――
蔵元:原酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:フレッシュフルーティー
―――――――――――――――
原料:たかね錦
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,350円
―――――――――――――――

facebookも見てね! facebookも見てね!


[PR]
by yamazakisaketen | 2012-04-25 12:19 | 越の誉

「越後雪紅梅 辛口」を大きな「ホッケ」と楽しみましたよ♪





今日は入荷したてのお酒を、常温とお燗で楽しみます。
今日のお酒は「越後雪紅梅 辛口」です。
「越後雪紅梅 辛口」は手造りにこだわった普通酒です。

まずは常温から。
ふんわりしたお米の香りで、旨味はあるんだけどすっきりしていて、後味にキレが出てくるという感じです。
お燗してたらとても旨味が増して、更に辛味も増しますね♪
スッキリした旨味がお米の旨味ときりっとした後味に変化しているのが良くわかりますね。
飲み比べいいですね!!



今日娘がピアノの勉強会で頑張ったので、ちょっと奮発して「寿司割烹えびす」さんから出前をお願いしましたよ。
まずは大きな大きな「ホッケ」です。
肉厚でとってもジューシー♪
噛むと旨味の汁がじゅわ~~って感じ(*^¬^*)
普通のホッケの2倍はありますよ!



「イカ納豆」はウズラの卵とお醤油をたらっと、よーく混ぜて・・・
つるんととろっとおいし~~~!
普通においしいというか、さりげなく美味しいというか、裏切りのない美味しさです!!
もちろんお酒にもよく合いますね!



そして「寿司割烹えびす」さん名物「スペシャル巻」♪
いろんな魚介類が一緒に巻いてある太巻きです。
一緒に食べた時の味のバランスが絶妙なんです(#^.^#)
お酒の旨味が引き立ちますね。



娘のおかげで幸せ気分に浸っています。
うれしいなぁ・・・♪♪♪



「越後雪紅梅 辛口」は常温でスッキリ後味ほんのり辛口だったのが、お燗するとお米の旨味ときりっとしまった辛口に変化するお手頃価格の普通酒でした。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【越後雪紅梅 辛口】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越後雪紅梅 辛口】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/120415.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越後雪紅梅 辛口】動画


おまけ(^_-)-☆


山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2012年04月15日(日)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
越後雪紅梅 辛口
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
えちごせっこうばいからくち
―――――――――――――――
製法:普通酒
―――――――――――――――
生産地:長岡市
―――――――――――――――
蔵元:長谷川酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:お燗できりっと
―――――――――――――――
原料:
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:840円
―――――――――――――――

facebookも見てね! facebookも見てね!


[PR]
by yamazakisaketen | 2012-04-19 14:04 | 新潟の地酒

加茂川にたくさんの鯉のぼりが泳ぎだしました♪





加茂川にたくさんのこいのぼりが泳ぎだしました!!

加茂川の右岸と左岸の間に8本のワイヤーが掛けられ、そこに1本当たり35匹くらいの鯉のぼりがつけられています。



今日はぽかぽか天気で程よく風があるので、とってもきれいですよ♪

ぜひ見に来てくださいね!!


今日のお酒→【雪椿 無濾過 純米吟醸 ひと寝かせ】

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2012年04月13日(金)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
雪椿 無濾過 純米吟醸 ひと寝かせ
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
ゆきつばきむろかじゅんまいぎんじょうひとねかせ
―――――――――――――――
製法:純米吟醸酒
―――――――――――――――
生産地:加茂市
―――――――――――――――
蔵元:雪椿酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:まろやかな旨味
―――――――――――――――
原料:山田錦、新潟県産米
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,000円
―――――――――――――――

facebookも見てね! facebookも見てね!


[PR]
by yamazakisaketen | 2012-04-13 13:55 | 越乃雪椿

塩こうじでモツを煮込んでみたら・・・?!





最近人気の「塩こうじ」

私も気に入って使っています。

主に鶏肉、豚肉を漬けてから焼いたり、ゆで卵や野菜を漬けたりしてました。
お肉は柔らかくなって旨味をUPしてくれて、子どもたちからは
「お母さんまた作ってね!!」
と催促される出来栄えワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

ということで、今回は「モツ煮」を「塩こうじ」で味付けしてみました。



「春キャベツ」をたっぷり入れてみましたよ。

味付けは「塩こうじ」と「醤油漬けにんにく」のみ!

だけど「春キャベツ」から甘みが出て、さらに「塩こうじ」のマイルドな塩気、そしてパンチのあるにんにくでおいし~~~。
アクセントに添えた自家製「ゆず胡椒」もいい感じです。

味的に「ちゃんぽん」のような旨味のある塩味になりました!!

やっぱ「塩こうじ」ってすごいですね!!
私の中では素材のうまみを引き出すスーパー調味料です!!!

今日は「越の華 純米大吟醸 桂清水(かつらしみず)」と楽しみました♪

深い味わのお酒と優しい旨味の「塩こうじモツ」うまうまですね(*^¬^*)

ご馳走様でした。

今日のお酒→【越の華 純米大吟醸 桂清水(かつらしみず)】

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2012年04月13日(金)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
越の華 純米大吟醸 桂清水(かつらしみず)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはなじゅんまいだいぎんじょうかつらしみず
―――――――――――――――
製法:純米大吟醸酒
―――――――――――――――
生産地:新潟市
―――――――――――――――
蔵元:越の華酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:深い味わい
―――――――――――――――
原料:山田錦
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:2,100円
―――――――――――――――

facebookも見てね! facebookも見てね!


[PR]
by yamazakisaketen | 2012-04-13 10:33 | 越の華

「壺中春(こちゅうしゅん) 特別純米酒」を「赤カレイ」と楽しみましたよ♪





今日は久しぶりに福島のお酒を楽しみます♪

「きしなみ酒店」さんから購入した「壺中春(こちゅうしゅん) 特別純米酒」です。

ふくよかなお米の香りで、ほのかな甘みがだんだんキレのある旨味に変わっていったと思うと、後味はきりっとしまってきますね。
旨味とふくらみのある純米酒ですね。



さて今日は「角石鮮魚店」さんの「赤カレイ」です!!
おばちゃんがおいしく煮てくれています(*^¬^*)

身がキメ細かくってしっとりしていて、どんどん旨味が膨らみます!
お酒としっとり馴染んでくれますね。

卵の部分もまったり(#^.^#)
お酒がスッキリしますね♪



「大根とひじきのサラダ」はひじきとシラスの入ったふりかけと梅干の汁を大根と和えただけの簡単アイテムです。
ほんのり桜色で、シラスとゴマの旨味を梅干の酸味がまとめてくれますよ。

お酒の旨味が増しますね。



「カキ菜のおひたし」はほんのり甘くって、こちらもお酒とよく合います。



「壺中春(こちゅうしゅん) 特別純米酒」は旨味とふくらみのある美味しい純米酒でした。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【壺中春(こちゅうしゅん) 特別純米酒】
山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2012年04月10日(火)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
壺中春(こちゅうしゅん) 特別純米酒
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
こちゅうしゅんとくべつじゅんまいしゅ
―――――――――――――――
製法:特別純米酒
―――――――――――――――
生産地:会津市
―――――――――――――――
蔵元:末廣酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:旨味とふくらみ
―――――――――――――――
原料:五百万石
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,029円
―――――――――――――――

facebookも見てね! facebookも見てね!


[PR]
by yamazakisaketen | 2012-04-12 17:17 | 全国のお酒

春の便り



春ですね。

3月いっぱいで定年を迎えた小学校の校長先生から素敵なはがきをいただきました。



生徒が書いた「加茂川を泳ぐ鯉のぼり」の絵から再出発の意気込みを感じました。
素敵ですよね♪

私も心新たに!
っていう気持ちになりました。


春と言えば鳥たちが飛び交うようになりましたね。
ピーチクパーチク・・・♪
和みます。

・・・

ばさばさ
クルックゥ・・・


春に浸ろうと思ったら・・・

今年も来ました。
つがいの鳩が(^_^;)

今年もハトのフンの掃除に追われるのかな・・・


【イカリ消毒】ハト忌避剤スーパーハトジェット 420mL忌避剤

¥1,550
楽天


頼みの綱は鳩の嫌いなにおいのするスプレーかな・・・(-_-;)
facebookも見てね! facebookも見てね!


[PR]
by yamazakisaketen | 2012-04-11 12:06 | お知らせ

「越の華酒に心あり純米生酒」を「銀ダラの味噌漬け」と楽しみましたよ♪





今日は入荷したての季節限定純米酒を飲みます。
今日のお酒は「越の華純米酒に心あり生」です。
「越の華純米酒に心あり生」は酒米「華吹雪」の特長といえる味わいを重視した造りの純米酒です。

純米らしいお米の香りが漂い、ほのかな酸味と旨味が混じり合って、後味は静かに波んでくるようなすっきりした味わいです。
酸味と旨味のバランスが良い、すっきり系の純米生酒ですね。

今日は錫の盃でいただいているのでなおさらお酒がスッキリ感じるのでしょうか。



さて今日は「銀ダラの味噌漬け」です。
脂がのってておいし~~~(*^¬^*)
お酒がまろやかに馴染んでくれますね!!
加茂の名店「三条屋商店」さんから買ってきました。
ホントおいしいんです!!
すごい脂がのってて旨味があって(#^.^#)たまりませんね~~♪



「えびとアスパラの卵炒め」はまずエビから。
エビがぷりっぷりで美味しい美味しい♪o(^o^o)(o^o^)o♪
お酒とすっきり馴染んでくれますね。
ショウガがさっぱりしていて、ナンプラーが香ばしさと旨味をまとめてくれています。
卵もふわっふわで、アスパラとよく合いますね!
美味しいです!



そして「イカの塩辛」は甘塩で発酵させていない、ただワタと和えただけの「さっぱり塩辛」です。
あんまりしょっぱくなくって、以下の旨味が・・・いいよねぇ(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン
イカも美味しいし、お酒の旨味も引き立ちますね。
あ~~~幸せな気分♪



「越の華純米酒に心あり生」はお米の香りがほのかに漂い、旨味と酸味のバランスが良く、後味すっきりの純米生酒でした。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【越の華純米酒に心あり生】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の華純米酒に心あり生】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/101009.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【越の華純米酒に心あり生】動画


┏ ≪えびとアスパラの卵炒め≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・えび(無頭・殻付き)…16匹(240g)
┃・A塩…小さじ1/2
┃  酒…小さじ2
┃  片栗粉…小さじ2
┃・グリーンアスパラガス…8本
┃・卵…4個
┃・ネギ…8cm
┃・しょうが…1片
┃・ナンプラー…小さじ2
┃・塩…適量
┃・サラダ油…適量
┃・コショウ…適量

┃ 【作り方】
┃1)エビは殻をむいて、背に浅く切り込みを入れ、
┃  背ワタを取り、Aをまぶす。
┃2)グリーンアスパラガスは固く塩ゆでにし、4cm長さに切る。
┃  ネギとショウガはみじん切り、卵は溶きほぐして塩少々を加えて混ぜる。
┃3)フライパンにサラダ油大さじ1強を熱し、2の卵液を流し入れ、
┃  強火でふわっと炒めて、取り出す。
┃  サラダ油小さじ2を加え、エビを入れ蓋をし、
┃  弱火で両面を焼いて取り出す。
┃4)更にサラダ油小さじ2を足し、ネギとショウガを中火で炒め、
┃  アスパラガス、エビ、卵を戻し入れて
┃  炒め合わせる。
┃  コショウ少々、ナンプラーをふって混ぜ、火からおろす。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2012年04月07日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
越の華純米酒に心あり生
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
こしのはなじゅんまいさけにこころあり
―――――――――――――――
製法:純米生酒
―――――――――――――――
生産地:新潟市
―――――――――――――――
蔵元:越の華酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:旨味と酸味でスッキリ
―――――――――――――――
原料:華吹雪
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,312円
―――――――――――――――

facebookも見てね!

[PR]
by yamazakisaketen | 2012-04-10 15:55 | 越の華

今年の五雲会書展は小林畦水先生の個展もあります!





今日も風がかなり強いです。
とはいえ、この前ほどではないですが・・・

遠くに見える粟ヶ岳が先日の雪で真っ白ですね。



風の弱い時を見計らって「五雲会書展」のポスターを貼りました。

今年もカッコいいポスターです。
書道の社中展でこのような毎回違う凝ったポスターを作るというのは珍しいことなんだそうです。

目立つように4枚連続貼り!!!



4月25日から30日まで新潟県民会館ギャラリーA.B(3階)で行われます。

今回は五雲会主宰の小林畦水先生の個展も行われます!!

先生の作品はすごい迫力と、だけど温かみを感じるような余裕を感じる作品なんです。

書の他に篆刻、南画もあるんですよ。

社中展を見ていただきたい気持ちはもちろんありますが、先生の個展は一見の価値ありです!!
是非皆さん見に行ってくださいね!

私の作品もついでに見てね(笑)

今日のお酒→【萬寿鏡純米吟醸じぶんどき生原酒 『春の陽に』】

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2012年04月09日(月)
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄:
萬寿鏡純米吟醸じぶんどき生原酒 『春の陽に』
―――――――――――――――
おすすめ地酒の銘柄(ひらがなで):
ますかがみじゅんまいぎんじょうじぶんどき
なまげんしゅ『はるのひに』
―――――――――――――――
製法:純米吟醸生原酒
―――――――――――――――
生産地:加茂市
―――――――――――――――
蔵元:(株)マスカガミ
―――――――――――――――
味わい:華やかフレッシュ
―――――――――――――――
原料:越淡麗
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,575円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2012-04-09 15:34 | お知らせ

「朝日山 一楽 (いちらく)」を「セリの卵とじ」と楽しみました♪





今日は入荷したての春のお酒を楽しみます♪
今日のお酒は「朝日山 一楽 (いちらく)」です。
「朝日山 一楽 (いちらく)」は新潟県産米で醸した吟醸酒です。

ふんわりとしたフルーティーな吟醸香、優しい旨味と後味はまろやかで、ふんわり優しく軽やかな印象の吟醸酒ですね。



さて今日は「お刺身」です。
「マグロの赤身」はさっぱりしておいし~~♪
お酒とまろやかに馴染んでくれます。
「キス」は木の芽を添えていただきます。
結構淡白なんだけど、木の芽が香って春を感じますね。
う~~ん、こちらはお酒の旨味が引き立って(*^¬^*)
白身の方がよく合いますね!



「春巻き」はパリッとおいしく上がっています。
パリッとおいしく揚がって、旨味があって美味し~~(^.^)
だけど春巻きの味が勝っちゃって、お酒の味かかき消されてしまい、ちょっと残念(~ヘ~;)



「セリの卵とじ」はセリの他に鮭の缶詰と人参、しめじが入っています。
セリがしゃきしゃきして、セリの香りが豊かに広がって、優しい味わいがいいですね~~~!!
おいし~~♪
こちらはばっちりよく合いますよ!!



「朝日山 一楽 (いちらく)」は香りは華やかで、まろやかでふんわりしています。
滑らかでまろやか軽やかで、桜の花びらが舞い踊るような優しい味わいの吟醸酒でした。
ご馳走様でした。

今日のお酒→【朝日山 一楽 (いちらく)】
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【朝日山 一楽 (いちらく)】
http://www.yamazakisaketen.com/nikki/120331.htm
利き酒師山崎めぐみの地酒日誌【朝日山 一楽 (いちらく)】動画


┏ ≪セリの卵とじ≫

┃ 【材料】 (4人分)
┃・セリ…2把
┃・鮭の水煮缶…180g
┃・人参…1/2本
┃・しめじ…1パック
┃・だし汁…1カップ
┃・みりん…大さじ1
┃・しょうゆ…大さじ3
┃・サラダ油…大さじ1
┃・卵…3個

┃ 【作り方】
┃1)セリは根を落とし4センチ長さに切る。
┃  人参は2mmの半月切りに、
┃  しめじは石づきを取り、ばらばらにほぐす。
┃2)熱したフライパンに人参を入れ
┃  さっと炒めたら鮭缶を汁ごと入れ、混ぜる。
┃  しめじを加え、蓋をし中火で3分ほど煮る。
┃3)セリを加えひと煮立ちしたら
┃  ほぐした卵を回しいれ蓋をし、
┃  30秒ほどしたら火を止める。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山崎酒店.COMが発行するメールマガジン「地酒かわら版」のお申し込みはこちら!

日付:2012年03月31日(土)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄:
朝日山 一楽 (いちらく)
―――――――――――――――
飲んだ地酒の銘柄(ひらがなで):
あさひやまいちらく
―――――――――――――――
製法:吟醸酒
―――――――――――――――
生産地:長岡市
―――――――――――――――
蔵元:朝日酒造(株)
―――――――――――――――
味わい:ふんわり軽やか
―――――――――――――――
原料:新潟県産米
―――――――――――――――
購入場所:山崎酒店
―――――――――――――――
購入価格:1,680円
―――――――――――――――

[PR]
by yamazakisaketen | 2012-04-02 15:03 | 朝日山